雷が光った!音と距離は?速度はどの位?

雷が光った!

ゴロゴロバリッバリッ

雷がゴロゴロと長く音が鳴るときは離れている?

のんびりしていたら雷が落ちてくるかも。

音の変化で距離ってわかる??

雷の光はどれくらい先の距離まで届く?

スポンサーリンク
  

雷光った!音による距離ってわかる??

通常、電気は電線の中を通っています。しかし、雷の電気は非常に強力であ

る為、ふつうは電気を通さない空気中でも強引に流れる。雷による電気が空

気の中に流れると空気は熱くなりはげしくふるえます。この空気のふるえが

、あの雷の「バリバリ」や「ゴロゴロ」といった音の元。つまり、雷の音は、

空気が電気でふるえて出る音というわけ。また雷が発生する時に上空にでき

る空気の密度で、音が反射したり屈がるためと考えられている。雷の音は落

雷地点が かなり近いときはには、光と同時にピシッやバリッといったする

どい音がしますが、少し離れた場所だとダダーンとかん高い音となります。

遠い距離を隔てた場合では「ゴローッ、ガラガラ」となり「ゴロゴロ」と尾

を引くような音が聞こえる時は数km離れている。ゴロゴロと尾を引くのは、

耳までの到達時間に差が生じるため。

雷の光と距離

雷までの距離

「秒数×340m」だと思っていればほぼ間違い無い。ピカッと光ってから3

秒後にドカンとくれば大体1kmだと言うことです。時速4キロで人間が歩く

として5分で約330m移動できます。大体陸上のトラック1周ぐらいです

音が聞こえるのは、通常10kmぐらいまでです。また、光っていても音が聞こ

スポンサーリンク

えない場合があり、このときの距離は40〜50kmぐらい。雷の音は約20km

ぐらい離れると聞こえにくくなる。光ってから音が聞こえるまでです。

雷の光はどれくらい先の距離まで届く

雷の光はどれくらい先の距離まで届く一方で、雷の光は、雷の発生場所から、

実際に見ているところまでの間に、ビルや建物などのさえぎる物がなければ、

100km以上も遠くの光も見ることができる。雷が光っているのに音が聞こ

えない場合は、遠くの雷を見ていることになり、落雷する可能性はかなり低い

、じっくり雷見物をしてみましょう。途中から音が聞こえるようになると、雷

が近づいてきている証拠ですので、車の車内や建物内に入ってくださいね

雷の光と速度

音の速度

秒速約340メートルなので、時速なら3600倍にして約1.224k

①稲妻が落ちる前に瞬間的に天空で光る電気の光が見えますが、この光は光速で伝わ

りる。なので、時速約10億8000万km

②次に、電光から発せられた稲妻が地上にちますが、この稲妻が進む速度は秒速

150(稲妻が秒速150kmで地上に落ちる様子を、段階的に光速で見ていることにな
   ります)

③そして、最後に雷鳴(稲妻の音)が秒速約340mで伝わります。時速1.224km

まとめ

①稲妻が落ちる前に速約10億8000万km ②電光から発せられた稲妻が地上にちま

すが、③雷鳴(稲妻の音)が秒速約340mで伝わります。雷の光は、雷の発生場

所から、実際に見ているところまでの間に、雲や建物などのさえぎる物がなけれ

ば、100km以上もの光も見ることができる。雷の音は、空気が電気でふるえ

て出る音というわけ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。