豊中の祭り7月春日神社の夜店は、30種類以上の屋台!

春日神社 (豊中市宮山町)の夏祭りがありました。
昔に比べて、年々来場者数も増えており

夜店も、パワーアップしているように感じます。
子どもたちは、今日はお祭りっ!
ワクワクドキドキしていますよね

夜店・屋台どんなものが出るの?
食べ物は?

お金はいくら持っていけばいいの?
おこずかいが、いくらあっても
足りませんっっ!

実際に行ってきた内容を写真いっぱいで
報告します。

夏の涼しい、ひと時を
春日神社で楽しみましょう。

スポンサーリンク
  

豊中の祭り7月春日神社

春日神社 (豊中市宮山町)の夏祭りに行ってきました!

7月12日 神事執行 11時より
     露店   夕刻~午後9時まで

※毎年午後7時から8時半過ぎまでは混雑!

豊中の夏祭り春日神社

チーズはしまき

お好み焼きを薄く巻いてクルクル箸に巻いているもので、
巻いてあるので食べやすかったですよ
ダーツ

どんぐりあめ 
店先に色彩ゆたかに並ぶ「どんぐり飴」好きなのを選べるのが楽しい。アレにしようか
コレにしようかワクワク確か10個で400円だったよ

数は10個、16個、20個入りが選べますよ。

ポテト入れ放題
みんな沢山入れるぞーって張り切ってました。

お好み焼き(豚・玉子入り)¥300円

やきとり
1串¥100円・5本で¥500円

まといれ

輪投げ
4本¥300円 8本¥500円 
品物の下に台が敷いてあります。台と品物全部が輪の中に入っていないとダメで、
輪が台の半分かかった状態では、アウトの様です。

りんごあめ
パイン飴¥300円 姫リンゴ飴¥300円 ぶどう飴¥300円 いちご飴¥300円

かき氷り
みぞれ、レモン・グレープ・ピーチ・メロン・サワー・いちご味1カップ¥300円

ピカピカヨーヨーすくい
1回300円 なぜか子供達はヨーヨーが大好きです。

フランクフルト
¥300円超ロングなフランクフルトにケチャップとカラシが、かかっていました。

フレッシュドリンク 電球ボトル¥600円

電球の形をしたボトルの底がくぼんでいて電気の基盤が付いていいるようです。これを持った
女の子たちは、ピカピカ光ったボトルを楽しそうに飲んでいました。

スポンサーリンク

スマートボール
パチンコのように玉を打つセーフポケットに入ると画面が動く?
(レトロで、どこが動くのか確認できませんでした)そしてWチャンスは、3つそろうと
大当たり連勝穴に入ると当たりの様です。3球入賞または入賞穴による同じ穴に各入賞しても
1球とする。各景品贈呈とあります。1ゲームこども¥300円おとな¥400円

ミリオンズ ¥500円

大阪黒船屋 
特袋¥1500円 大袋¥1000円 中袋¥500円 小袋¥300円
焼き上がると手前のスペースにゴロゴロッと入れられて、金属製の入れ物で熱々の
ベビーカステラが作られる。待っている間もすごく良い香りが漂い、それだけで幸せな気分。
作り置きではなく、焼きたてを袋に入れてくれて、このカステラは冷めても美味しかったですよ。

イカ焼き 
イカ姿焼き700円 イカ焼き1本¥400円イカ足1本¥200円
味がしっかりして美味しいです。でも手が汚れるのでウエットティッシュ持参くださいね。

チーズハットグ(モッツァレアチーズ)

オムそば
オムそば¥400円 玉子のせ¥500円 BIG オムそば¥800円

豊中春日神社関連↓↓についてはコチラ
豊中春日神社について

水あめ
1回¥100円 
行った時には人が多すぎて見れませんでしたが、聞くと1コ買うと、
そのお金で水槽の中にあるガラスコップに対しててコインを投入。

見事、うまくコップの中に入ったら水あめがもう1コもらえちゃう仕組みだそうです。
水あめは、色々な色を付けれることが出来るそうで、
みんなネリネリしながら歩いていました。

やみつききゅうり1本200円

ぷにょたますくい1回300円

クレープ
生クリームの入ったフルーツ入りコチラは↓¥400円
チョコレート・ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリー・キャラメル・マンゴー・ミルク

クレープ 生クリームだけ入ったコチラは↓¥300円
チョコレート・ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリー・キャラメル・マンゴー・ミルク

大阪名物たこやき
くじ引き
光るおもちゃ
タコせんべい
金魚すくい

フルーツチョコ

春日神社の夏まつり夜店だけではありませんよ~。↓
豊中の祭り7月春日神社宮山町で夏祭り献湯神事 や神楽奉納
実際に神楽奉納(かぐらほうのう)をしてみました
太鼓や笛の音で巫女さんが舞を披露されます↓日本の伝統ある神事を体験しましたよ↓
豊中春日神社のお祭り神楽奉納。えっ!1000円でいーの?

豊中祭り夜店

夜店・屋台は、大変な混雑でした。私は夕方の6時頃に着いたのですが
ものすごい人だかりで、警備員の方が交通整理していました。

この時間から8時頃が1番ピークに、屋台のお客さんも多くにぎわっていました。
写真は、人が通り過ぎた一瞬にパチリと撮ったものです。

夜の8時頃には、そろそろ夜店のネタもなくなってきており
店頭には、品切れも目立ってきていました。

リンゴ飴などでは、姫リンゴやみかん飴、イチゴ飴は早くに品切れになってしまい
慌てて購入。やみつききゅうりは、暑いためかほぼ売り切れ状態。
他にも、8時を境に急激に品薄になっていきます。

お目当ての屋台では、早めに行くと良いですね。ですが、人がやや減る時間を
目指すなら、8時頃に行くのがオススメです。

小さな子供達も多く来てましたが、暗くなる時間は、お兄ちゃんお姉いちゃん達で
いっぱいになりました。大変暑い日でしたが、可愛いお姉ちゃんが素敵な浴衣を着て、
見ために涼しい夏祭りとなりました。

まとめ

・豊中春日神社の夏祭り屋台は、30種類以上あって楽しい!
・夜8時頃から品切れが、目立ちます。

こんなに楽しい夏祭り、残念ながら1日しかないです。
混雑するので、小さいお子さんは迷子に注意して楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。