韓国で犬服を買ったよ!問屋や、仕入れのブランドを紹介。


韓国ソウルに遊びに行って来ました~
問屋があるって聞いたけどどんな感じ?

サイズや値段は?

実際に犬の服を沢山買ってきました~。

屋台で購入する方が
いいものが買えましたよ。

買った場所は、南大門市場です。
可愛い犬服が買えましたよ~

東大門やミョンドンにも
屋台があったので

各場所の屋台は、どうだったかご紹介します。

スポンサーリンク

韓国の犬服問屋 

犬服の問屋が忠武路の愛犬通りに、あると聞いたので
知り合いに確認すると、日本のペットショップみたいなもの。

問屋といっても犬をメインにしているので、病院と併設している
エサやシートなどを扱っていると返事がありました。

私のように犬の服を購入したい観光客には
向いていないとアドバイスをもらいました~

ですが、犬服も置いているそうです。 
ここは、韓国の方が子犬を買う場所の様です。

忠武路 愛犬通り
住所
・ソウル特別市 中区 筆洞2街, 一帯
(서울특별시 중구 필동2가, 일대)

韓国で犬服を仕入れ~

仕入れといっても自宅で使う分なので5枚ほど購入です。
今回ソウルに泊まりましたので明洞(ミョンドン)
南大門(ナンデンムン)東大門(トンデンムン)などに

遊びに行きました。ここで沢山の屋台が出ていたので、
犬服を購入しました。

明洞(ミョンドン)

昼間に行くと屋台は沢山でていましたが、

からあげ、フルーツジュースなど食べ物が多く
衣類は、Tシャツやトレーナー・帽子があります。

夜になると、1月2月は屋台の数も少なくなりますが
季候の良い時期は屋台も出ます。

夜のミョンドン屋台は、ほとんど昼間と同じ店が出ます。
昼間になかった店は、カバンやアクセサリーが少し出たように
感じました。夜2軒ぐらいは犬服の露店でていましたよ。

南大門(ナンデンムン)

朝の10時過ぎに到着。屋台はあまり開いていません。
開いているのは靴下の屋台が数台です。

屋台開かないのかなと待っていますが、シートがかぶせてあり
ます。

屋台は、衣類や靴下、スカーフなど衣類が多くあり、10時頃から
ポツリポツリと開きます。

おじさんが一人やってきてシートを広げ初めました。
犬服のお店だったのでヤッター!!

早速犬の服を吟味します。近くの屋台も11時頃には次々
屋台が開店していきます。全部で5つぐらいの犬服の露店が出ています。

サイズや、色違いなどないか探してくれます。
自分の好きな素材がないのか聞くと、下から出してくれました。

日本にはないデザインや凝っている服が沢山あります。
韓国のお土産に犬服が良さそうなので、うちのワンコとペアで買いました。

↓このパンツは自宅にあった物です。

スポンサーリンク

韓国での値下げ

最後におじさんへ値段の交渉をします。おじさんによると、
昔から、最初にくる客に値下げすると縁起が悪いので

値下げは出来ないとのことでした。残念~。
ですが、他のお店や屋台では日本円で50~500円ほど値下げしてくれましたよ!

犬服のサイズと値段

大体1着1400~1500円ぐらい。サイズもS〜XL表記のものまで揃っています。
デザインが凝っていたり素材が良くなると1700円ほどです。

我が家のトイプードルは、4キロで日本で犬服を購入するときは
大体Mサイズ韓国での購入もMサイズで購入しました。

ピッタリでしたよ。

東大門の犬服の屋台

こちらも、ミリオレの前などの屋台に2つ程ありました。
商品は、南大門より少なく感じました。

値段は南大門より、やや高くなっていました。
夜には東大門運動場記念館の周囲に黄色いテントが11時頃に

出始めます。ここで犬服の露店はありませんでした。

韓国犬の服について、私が購入したすべて特集しています
     ↓↓
韓国犬服問屋の特集

韓国犬服ブランド

ブランドのコピー商品が問題になっているようで、
取り締まりが突然くるようです。

たまたま、私たちが買い物をしているとTシャツのお店の人が
急にバタバタして商品をシートで隠しはじめました。

なにがあったのかと、ビックリして見ていると
その隣の店も閉まっていきます。

えーまだ見てないのに~って思いましたが、
そのあと開店することはありませんでした。

私たちが購入した、ノーブランド犬服を売っている
おじさんによると、この人達のように偽ブランドを売ると

罰金を、すごく払わないといけなくて、大変警察が厳しいそうですよ。
私は興味ないので、楽しくワンコの洋服を選びました。

イテウォンの露店でも犬の服の屋台はあるそうですが
1店だけだったそうです。

犬の服を屋台で買うが、どこも商品は同じなの?

色々と、場所を移して犬の服を探しましたが、結局どこの屋台も
商品は同じものがほとんどです。

これは、犬服に限らずに屋台の商品はどこも扱っているものは
同じでした。

ですので、場所が変わっても、ほとんど同じといった印象です。
南大門だけは、目新しいものが数枚ありましたよ。

結果、犬の服を屋台で買うのでしたら南大門
数店舗の露店を見比べるのがBESTに感じます。

露店や屋台じゃない店で、犬服あるの?

東大門にある、ミリオネに小さなペットショップがありました。
あと同じく東大門にある現代アウトレット1Fにある犬服が売っています。

ここはすごく可愛い服を置いていましたが、値段は高く
手が出ません。

きっと韓国なので、オシャレな犬服もあるのでしょうが
私のように安くて数枚犬服が欲しい人には

屋台がオススメです。

韓国での外食にオススメ↓
韓国のサムギョプサル!明洞で安い人気のお店行って来ました

タッカンマリやばい美味しさ絶対食べるべき↓
韓国東大門タッカンマリ!明洞タッカンマリと陳玉華ハルメ店

かき氷美味しかったですよ↓
韓国料理で人気!ソウルでソルビンいちごと、きなこ食べたよ

まとめ

・愛犬通りは、動物病院やペットショップみたい。一応犬服もある様子。
・韓国で犬服を買うなら南大門がオススメ
・南大門での犬服の屋台は11時頃から開店する
・コピー商品の取り締まりで警察がくると、その屋台は閉まる
・韓国のお土産に犬服はオススメ
・だいたい犬服の値段は1着千円から1400円ぐらい
・安くて可愛い犬服なら屋台で買うのがオススメ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。