ikea机の組み立て方と、かかった時間や失敗談の紹介!

我が家には、狭い部屋があり、そこを

パソコンが使える部屋にしたいと思い

部屋を整頓して、狭い部屋に合う机を購入!

ドライバー1つ、ひとりで完成させました。

この組み立て方法を、紹介します。

皆さんには、

私の失敗から、もっと早く出来るよう

伝授しますね。

スポンサーリンク

ikeaの机・組み立て方

LINNMON リンモン / ALEX アレクス

ikeaの通販にて、テーブル, ホワイトを購入!

すぐに届きました!
ちなみに送料無料でしたので、

買いに行ったら車なども
必要になるので時間と手間が省けてラッキーでした。

¥ 7,999 価格は消費税込み
商品番号: 592.224.57

背面も前面と同じ色の仕上げなので、部屋の中央にも置けます 配線口付き。コードをすっきりまとめて配線できます コピー用紙からパソコンまで、収納するものの大きさに合わせて棚の位置を調節したり取り外したりできます。
サイズ
120×60 cm

組み立て方 ALEXアレクス収納ユニット(机の右に付いている収納ボックスのこと)

ALEXとは、この机の右側にある収納ボックスのことです。
 以下収納ボックスと書いています

❶準備したものは、ドライバー1つ。組み立てる箇所が少ないので
ドライバー1つでいけると判断しました。

まずは、部品が全てそろっているのか確認をします。
これを怠ると、最悪!こんな巨大なものを放置しなければなりませんっ。

ですので、しっかりと説明書に書いているものがあるのか、
付属品など本数をかぞえます。


説明書と同じ順番と番号になっていますので、作る場合は説明書と一緒に見ると
分かりやすくなっています。↓では、実際にした手順の紹介。

❷この穴が開いた部分にグレーのプラスチックが付いたネジをドライバーでグルグルと入れていきます。
付属の「木のビス」を穴にはめ込んでから、板と板を合わせて合体させる。
板は説明書と同じ向きに置くと分かりやすいです。

❸付属の丸い金具を、↓ここへ入れるのですがクルクルと回すとカチッと入る。
後はドライバーで閉める。↓

❹収納ボックスの天井になる板の穴に「グレーのプラスチックが付いたネジ」を入れ込みます。

❺先程、途中まで組み立てていた本体側にも「木のビスを差し込んでおく」
    グレーのネジを入れた板(❹)と、組み立て途中の本体とを、
    写真のように合体させる。これで収納ボックスの天井部分が完成

《この下の↓写真にある、大きな穴が開いている板は、収納ボックスの背面になる板です。》

❻また穴に付属の丸い金具を入れる(ここは、❸と全く同じ)
❼作りかけの本体に「木のビス」をはめる。収納ボックスの床になる板をはめる。
手のひらでガンガンと叩く。

❽作業しやすいように、説明書では、横向きですが逆さまにします。銀色の長いネジを
6か所入れる。

これは、付属のネジ回しで、クルクルまわして入れていくので苦じゃありませんよ。

スポンサーリンク

❾収納ボックスの床になる部分へ付属の「黒プラスチックで丸い物」を、
ドライバーの柄で叩く。説明書では、トンカチで叩く図です。

↑これでボックスの底になる部分が完成↑

いよいよ扉を付けますよ!

❿この金具は、穴に合わせてネジで固定します。
↓必ずAの穴にネジを固定します。Aの穴ですよ!

⓫扉側の金具は、この↓穴に合わせて金具をはめ込みネジで固定。

ここが最大のポイント!

この扉に取り付けた金具を本体に取り付けた金具にはめながらネジを固定します。
出来ることなら誰かに持ってもらう方がいいですよ。

筆者は、何回もズレてしまって上手く固定できませんでした~!
でも何とか1人で出来ましたよ。

ikea机

↓↓ここが難しいのです↓↓


⓮背面にある大きな穴にフタを付ける。
⓯ドアを閉めると当たる部分に透明のシールを張ります。
小さいものと大きいものがありますので、扉には小さいものを使って下さい。

⓰大きい透明のシールは、収納ボックスの天板に貼りましょう。
貼ることで板のズレがないことや、滑り止めにもなります。

次に机を支える脚になる部分を組み立てます

これも、モチロン¥ 7,999の中にちゃんと含まれていますよ。

⓱ここでも、部品の有無や本数の確認をします。↓

⓲1番大きな板です。この板に穴が開いているので、付属の円盤状のものを取り付けます。
ネジで固定するだけなので簡単。

⓳この円盤状の金具へ、脚となる円柱の棒をクルクルと中心の穴に差して回すだけです。
⓴最後に、はじめに作った収納ボックスに載せれば完成!

ikea机、時間

かかった時間は、途中休憩も含めて、4時間です。
携帯で写真を撮ったりしていたことや説明書を読んで理解したり。

筆者は、理解悪い方です。普通の方でしたら、もっと早く
3時間で出来たのではないでしょうか?
↓下に書いた失敗がなければ、2時間程で完成できるはず。

ikeaの机を作る時の失敗

この机を組み立てるのに失敗したことは、間違いなく
電気ドリルを買わなかったor借りなかったことです。

昔にikea家具を購入した時には、電気ドリル絶対いるよね!
っと思っていたのに年月が経って、すっかり忘れていました。

今回購入した机は、ikeaの製品の中でも、ネジを回すことは
少ないはずなのに。

最後は手がだるくて、ネジが1個しっかり回すことが出来なくなっていました。
めんどうで、今でもそのままです。
絶対に電気ドリルは用意しましょう。

まとめ

・組み立てる前には、必ず部品を数えましょう。
・扉の金具を付ける時は、持ってもらえるとラクなので誰かに頼もう。
・扉の金具を固定する時に、Aの穴にネジを固定する。
・電気ドリルは必ず用意しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。