海遊館お土産のおすすめに、キーホルダーや文房具の紹介


海遊館でお土産を買ってきました。

久しぶりに海遊館にお土産ショップに行くと、

昔と違って種類の多さにビックリしました。

今回、海遊館お土産でキーホルダーや文具を見てきたのと

実際にボールペンを購入してきたのでお伝え。

また、海遊館でのお土産をじっくり選ぶために

ショップが混雑しない、おすすめの時間も紹介。

スポンサーリンク

海遊館お土産におすすめ

とにかく海遊館のお土産売り場は充実しています。

女性でしたら、海遊館のお土産売り場に最低30分は必要です。
海遊館に行くときは、予定として時間を取っておきましょう。

私は、海遊館のお土産を買う予定していなかったのですが、
行けば「あの人にお土産を、もらったから買っておこう」って

渡したい人を、3人思い出して急いで選んでも結局40分ほど使いました。
海遊館でお土産を買うことを楽しみにされている方でしたら、

最低1時間は必要ですよ~。間違いなく、見ごたえある種類の多さです。

海遊館にあるお土産ショップはコチラ↓

海遊館オフィシャルミュージアムショップ(海遊館エントランスビル 2F)

TEL:06-6576-5600

ステーショナリー、食器、ぬいぐるみや、おみやげにぴったりなお菓子などの海遊館オリジナルグッズを中心に、自然や海をテーマにしたグッズを取り揃えています。化石や鉱物のコーナーも充実しており、海や生きものが好きな方はいつまでも楽しんでいられるショップ。

海遊館のお土産のおすすめに、文房具だけではなく、
ぬいぐるみ・お茶碗・おはし・リュック・Tシャツ・弁当箱

・ハンカチ・タオル・マグネット・キーホルダー・ストラップ
・髪の毛ピン・髪の毛のゴム・お菓子・海獣グッズなどなど。

海遊館について、お土産や魚などについて紹介しています。

よろしければ、どうぞ。
   ↓↓
海遊館 特集

海遊館オフィシャルショップ(海遊館エントランスビル 3F)

TEL:06-6576-5501

こちらは、海遊館に入館した人だけが入れるショップです

ステーショナリーブランドや手ぬぐいブランドとコラボした、オフィシャルショップならではの海遊館お土産。こだわり限定商品などが並びます。ここでしか手に入らないグッズが並ぶショップは、入館後すぐ、または、最後の展示「新体感エリア」をまわった後に入れます。

混雑少ない時間

海遊館の人気は昔ほどではありませんが、外国人が多くなっており
大型連休や、お盆などは大変混雑しています。
ですが
閉館1時間前はゆっくり見るのには、最適なのです。
海遊館のお土産ショップもモチロンこの時間にはお客さんも少ないので

ゆっくり見れます。海遊館を楽しんだあと閉館時間まで心行くまで海遊館

お土産選びをするのもいいですね。

営業時間は、季節によって違いますので、
お出かけ前に必ず確認してから行きましょう!!

初めてのデートでしたら混雑をさけて、海遊館のお土産を選びましょう↓↓
海遊館デートプランに、時間選びと失敗しない5つのコツ。

海遊館のお土産・キーホルダー


海遊館のお土産に、キーホルダーは何個もらってもジャマにならないですよね。
小さくて軽くてキーホルダーが、沢山ありましたよ。

10数年前に行った頃より、海遊館のお土産屋さんって
大変お土産の種類も豊富になっていてビックリします。

こんなものまで~ってビックリしますよ。
モチロンキーホルダーの種類も多くて、魚シリーズもあれば

小学生やOLなど幅広い世代にうけるカワイイキャラまでありました。
海遊館のお土産に人気ナンバーワンであるジンベイザメのペンは、

特に豊富に種類がありましたよ。
キーホルダーもストラップ型や、簡単に装着できる金具となっていたりして便利なもの

キラキラした飾りや、振ると中にあるものんがキラキラしたり
見ているだけで時間が経ってしまいます。

スポンサーリンク

海遊館お土産・文房具

文房具でも、何かいいものはないかと探しました。
海遊館お土産で文房具も探すと迷うほど
ありましたよ~。

海遊館お土産文具には、種類がいっぱいで
ノート・えんぴつ・定規(魚やイカのデザイン・カワイイちんあなごの形もありましたよ)
・ホッチキス・シャープペンシル・ボールペンなどはモチロンものすごい種類があって

海遊館のゆるキャラシリーズからチンアナゴ・ジンベイザメなど豊富にあります。
ブックマーカー・マグネットブックマーカー・黄金ブックマーカー

・竹のしおり・ラバークリップ・テープ・紙テープ
・スケッチブック・A6ダブルリングノート・

小さな子供向け文房具には、色鉛筆や塗り絵もありました。
大人から子供向けに海遊館お土産の文房具は、充実されています。

魚好きな男の子・女の子には、下敷きなども種類があり
こちらも迷うほどです。

この下敷きがあれば、大人の私でも授業が頭に入りません。
この魚ってこんな形で、ここに目があるんだ~こんな漢字を書くの?

アッこの魚、あの水槽にいた…など思わず
下敷きを買おうかと思ったほど、クオリティ高いものでした。

もはや、ターゲットは大人向きなのかも?

私が今回購入したボールペンはコチラ↓↓



ペンギンが浮き輪をしています。
後ろから見てもペンギンのお尻がみえてカワイイですよ~。

なんと言っても、ペンギンが涼し気に感じます。
書き心地はスラスラかけているので問題なし。

ちょっとプラプラとペンギンが揺れているのが気になりますが
胸のポケットから出せるのが、カワイイですね。

海遊館のお土産・お菓子には、このクッキー美味しかったですよ~↓
海遊館のお土産売り場と、お菓子のおすすめを紹介

まとめ

・海遊館のお土産には、最低1時間は予定すると良い。

・海遊館のお土産ショップには、入館しないと行けないショップもあるが、
 2階の海遊館オフィシャルミュージアムショップでも十分に買える。

・混雑の少ない時間は閉館1時間前。

・海遊館のお土産文房具やキーホルダーは種類が豊富。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。