箕面の滝駐車場の混雑を避けるには?有料の選び方と裏技

箕面の滝に行く駐車場ってよく見ると、
離れているのを知っていますか?

箕面の滝を観光するルートで駐車場は選んだ方がいいですよ。
特に、じっくり観光したい人と直接滝に行きたい人では

全く違うので、注意したいですね。
料金だけで比べると、

こんなはずじゃなかったと、後悔しますので
観光内容に合った場所の駐車場をお伝えします。

駐車場の選択ひとつで、貴重な休日が充実するか左右しますよ。
スケジュール組む際の参考にして下さい。

また混雑を避けるための時間や、
私の場合 箕面の滝観光に、

おすすめ時間とコース

裏技駐車場を紹介します。

スポンサーリンク

箕面の滝駐車場の混雑状況

箕面の滝第一駐車場H28年にリニューアルOPENしています。
入庫車待機スペースを設け、観光シーズンなどの周辺道路の

混雑を緩和していますが、時間によっては駐車場に並びます。
H28年は箕面の滝、駐車場の混雑は例年に比べて若干マシでした。

H29年は、10月に台風によう土砂崩れが起きて箕面の滝は、
途中で通行止めとなりました。

滝道の通行止めまで行ってきたので、その様子はコチラ↓
箕面の滝へアクセス!ハイキング&デートしたら通行止め!

ですが、安心して下さい

H30年は10月末に箕面の滝道は通行止め解除予定となっています。

ですが、やはり天気のいい土・日曜日には混雑していましたので
予定されている方は、早めに箕面の滝、駐車場へ停めましょう。

箕面の滝、駐車場の混雑は
行楽シーズンの土日は10時頃から混雑します。

ひどい時には箕面の滝、駐車場の混雑により
171号線まで混雑してきますので早めの時間がおすすめです。

箕面の滝駐車場の混雑に、有料おすすめ駐車場と時間

とにかく早い時間がいいです。箕面の滝までは、直接滝に行くコース
紅葉や桜を見ながら箕面の滝道を散歩するコースがあります。

この箕面の滝道を散歩するコースであれば、
この箕面駅前第一駐車場か第二駐車場がおすすめです。

箕面の滝、駐車場の混雑を避けるために

箕面駅前第一駐車場なら24時間営業。

第二駐車場は午前6時30分から営業しています。

せっかく行くのですから紅葉のいい時期に行って下さいね。↓↓
箕面の滝紅葉ライトアップ見頃情報と時期2018の紹介

箕面の滝、駐車場の混雑避けるために早朝が裏技?!その1

箕面の滝、駐車場の混雑避けるために早朝に行ってどうするの?
いえいえ実は、箕面の滝、駐車場の混雑避けるためには

とーっても早朝は、オススメの時間なのです。

普段から箕面の滝を散歩コースにしている筆者です。
私のオススメ箕面の滝、駐車場の混雑避けるためコースは、

朝7:30~8:00には箕面駅前第一駐車場か第二駐車場へ駐車して下さい。

ここから阪急箕面駅まで3~5分程です。

すでにこの時間でも散歩している人や観光客は多いですよ。
そこから 

山の中を舗装された道約2.8km約40~50分程で箕面の滝へ到着します。

箕面の滝へ到着して休憩する頃にはお昼前になります。
ここから、折り返して帰っていくのですが

下からどんどん観光客が上がってきます。道も人が多くなり
写真を撮るために立ち止まる人も出てきて、さらに混雑します。

もう折り返している人は、写真も撮り終えて余裕で山を降りて下さい。
11時頃になれば、箕面の滝道にあるカフェやランチに空いている時間に入れますよ。

舗装された箕面の滝道は、ベビーカーで来られる方も沢山いますから
安心して歩いてきて下さい。

箕面の滝、駐車場の混雑避けるため大江戸温泉が裏技?!その2

箕面の滝、駐車場の混雑を避けるため、はじめから大江戸温泉物語 箕面観光ホテル
に停めるのもアリです!!

こちらで食事して箕面の滝を観光して温泉に入って…1日遊べますよ~

スポンサーリンク

箕面スパーガーデン利用の場合 6時間まで無料

↓↓ウマのエサやりも出来ちゃう!

この日はスペシャルコースで遊んじゃおうと思う方、もしくはランチバイキングで

景色を堪能してランチできる大江戸温泉物語 箕面観光ホテルへどうぞ。
     

箕面の滝の駐車場・大日駐車場

箕面の滝の駐車場・大日駐車場は、普段無料ですが
行楽シーズンには有料。多くの人でいっぱいになります。

こちらも混雑を避けるためには早い時間がオススメです。
この大日駐車場は、滝の上部(山の上)から10分程かけて降りて来ます。

降りるとすぐに滝となるので、紅葉や桜などでは
箕面の滝周囲を楽しめます。

小さなお子様が夏場に行く場合は滝の下流で川遊びできるので
滝の周囲だけで楽しめます。

紅葉や桜などでしたら、是非箕面駅から滝道で歩いて下さい
大阪とは思えない森林浴を楽しめますし

土産もの屋さんもあるので楽しめますよ~。
箕面駅から少し滝道を入ると、昭和感満載のお土産屋さんが沢山ありますっ!

滝の周囲は、食べ物の店舗が多いですよ。

箕面の滝の駐車場・大日駐車場がオススメな人


・箕面の滝の周囲だけ観光したい方
・時間がないので、観光したらすぐに帰りたい方
・観光した後、勝尾寺などの観光もしたい方
・滝道の散歩は少しでいいと考える方

※ここから滝道を下ることも出来ます。ですが駐車場へ戻る時は、
 坂を登りますので体力を残しておいて下さいね。

※箕面の滝、駐車場の混雑避けるため、
行くのでしたら朝~8:30頃までが良いでしょう

箕面の滝、無料駐車場にしたい方は↓↓
箕面の滝、駐車場無料!住所や行き方。知らなきゃ損する裏技

箕面の滝の駐車場おすすめ有料駐車場

箕面の滝+バイキングや温泉を視野にいれるなら
 箕面観光ホテル:箕面市温泉町1−1

箕面の滝道を歩くコースなら
 箕面市立箕面駅前第一駐車場:箕面市箕面6丁目4-17
 箕面市立箕面駅前第二駐車場。箕面市箕面5丁目12-67

箕面の滝が1番近い
 箕面大日駐車場:大阪府箕面市箕面1656 付近

箕面の滝について、猿、紅葉、足湯、有料・無料駐車場

また、自転車やバイクなら無料と有料の駐車場。

昔に動物園があったことや、滝がポンプでくみ上げられている

噂について、などなど写真付きで紹介しています。
     ↓↓
箕面の滝 特集

まとめ

・箕面の滝に行くには、滝道を歩いて行く方法と、箕面の滝だけを
 メインに見るために行く方法があるため、自分に合うものを選ぶ。

・箕面の滝 駐車場混雑を避けるため、どの駐車場も7:30~8:00ぐらいが良い。

・箕面の滝道を観光するなら、第一駐車場か第二駐車場がオススメ。

・箕面の滝 駐車場混雑を避けるため、大江戸温泉物語 箕面観光ホテル
 で食事や温泉もコースに入れてここ車を停める。

・箕面の滝へ10分で着くコースは山上にある箕面大日駐車場がオススメ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。