箕面の滝、駐車場無料!住所や行き方。知らなきゃ損する裏技

箕面の滝は日本の滝100選に選ばれた有名な滝です。

地元の人からも愛されており紅葉シーズンには

混雑しています。

普段から、ハイキングや犬の散歩でオフシーズン

でも人気があります。

箕面の滝へ行くために駐車場で無料を探されていますか?

箕面の滝へ行くために無料駐車場の行き方や住所

そして!

裏技で無料駐車場も紹介します。

スポンサーリンク

箕面の滝、駐車場無料の場所

箕面の滝のすぐそばには、無料駐車場は実はありません。
ですが、この近くに有料の箕面大日駐車場があります。

この箕面大日駐車場から1キロ先に
箕面ビジターセンター(政ノ茶屋園地)があります。

ここの駐車場が無料となっていますので、
箕面ビジターセンターを見学して利用しましょう。

箕面の滝付近で、無料の駐車場はココだけです。

箕面の滝、駐車場の住所

箕面ビジターセンター(政ノ茶屋園地)

住所:〒562-0001 箕面市箕面1576
Tel/Fax:072(723)0649
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
時間:10時から16時まで(4月から11月の土日祝は9時30分から17時迄)

箕面ビジターセンターへは、マイカー、もしくは阪急箕面駅から徒歩、もしくは阪急バスをご利用ください。
府道での自動二輪・原付による走行は禁止されています。

【マイカーご利用の方】
新御堂筋国道423号を北上し、白島交差点を左折 
箕面浄水場を右折し、府道豊中亀岡線を北上(約5km)

箕面の滝、駐車場への行き方(無料駐車場)

箕面大日駐車場へ行き方は、国道171号線にある牧落の交差点を
府道43号線へ進みます。山が見える方向が箕面方面となります。

この交差点には、

メガドンキホーテ営業時間9:00~ 5:00がありますので
あらゆるものが揃っていますよっ。

もし、お子様と滝の近くで水遊びされるならドンキで網を購入して
サワガニなど捕まえること出来ますね。

国道171号線、牧落の交差点を43号線へ箕面方面に曲がると、
ひたすら真っすぐに突き進みます。

この辺りが箕面の山に登るまでの最終コンビニとなります。
買い忘れたものがあれば、この辺りで購入して下さい。

このように突き当りになります。
        ↓↓

突き当りを右に曲がるとクネクネとした道を真っすぐ上る。
次にこの交差点が出てきます。勝尾寺、箕面公園方面へ真っすぐ進みます。

箕面浄水場前交差点        ↓↓

スポンサーリンク

この先は、箕面の滝大日駐車場まで山道になります。
途中サイクリング自転車の人も多く、走ってますので気をつけて走行して下さい。
            ↓↓

こちらの↑↑ 道路右側は、箕面大日駐車場となっています。
この駐車場には沢山の車が並んでいますよ。

どんどん1キロ程、進みますと左側に見えてきます。
注意しないと通り過ぎますので気を付けて下さい。

↓↓ココですココですよ~
通り過ぎたら大変なので、気を付けて下さいね。
箕面ビジターセンター(政ノ茶屋園地)

※注意
紅葉シーズンになると、こちらの道は混雑緩和の為に一方通行となりますので下山してもう一度戻らなければなりませんので気を付けて下さい。

ここから箕面の滝降り口(大日駐車場)までは、1キロ程です。
道は、歩道などありませんので気を付けて下さい。

箕面の滝無料駐車場の裏技!!

箕面の滝無料駐車場の裏技は、
箕面の大日駐車場の利用をして、箕面の滝へ行くのです。

えっ?ここって有料でしょ?
そうです。有料なのです。

ですが…

営業時間が9:00~17:00 
※11月の土・日・祝は8:00~17:00なのです。

この時間までに、駐車場を使えば無料になります
まだまだ紅葉シーズンでしたら、早朝に行っても暗くないですし

写真も綺麗に撮れますよ。
朝早くても、ここ箕面の滝の常連さんは混雑時間をさけるため、

早朝に、沢山来ています。安心しておでかけ下さい。

周辺は遊べる施設もありますし、

早朝からお出かけでしたらスグそばにある大江戸温泉物語で

遊べば1日満喫できますよ。

箕面の滝について、猿、紅葉、足湯、有料・無料駐車場

また、自転車やバイクなら無料と有料の駐車場。

昔に動物園があったことや、滝がポンプでくみ上げられている

噂について、などなど写真付きで紹介しています。
     ↓↓
箕面の滝 特集

大日駐車場の<有料営業期間>

平成30年4月14日(土)~12月9日(日)までの期間、土・日・祝は有料営業となります。
また、以下の期間は平日も有料営業となります。
ゴールデンウィーク:平成30年4月28日~5月6日
夏休み期間:平成30年8月4日~9月2日
紅葉シーズン:平成30年10月27日~12月9日
<営業時間>
9:00~17:00 ※11月の土・日・祝は8:00~17:00

もし、バイクで行くのであれば箕面の滝、有料駐輪場の紹介はコチラ
     ↓↓
箕面の滝へ行こう。バイク駐輪場の料金とアクセスの紹介。

まとめ

箕面の滝へ行く無料駐車場は、
・箕面ビジターセンター(政ノ茶屋園地)の駐車場。
・大日駐車場の無料時間に駐車する。
・紅葉シーズンは、一方通行になるので注意。
・箕面ビジターセンターは、気にしておかないと通り過ぎるので注意。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。