CAZIカフェランチ予約。箕面で食べてきた感想


CAZIカフェランチ予約して食べて来ました~。

CAZIカフェランチで、人気の色々おかず定食って

どんな感じ?

お店や店員さんの雰囲気、そしておかずを

1品ずつ勝手にレポート。

行こうか迷っている人へ、予約から料理まで

紹介していますので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

CAZIカフェランチ予約

CAZIカフェランチに行こうと思い、予約の電話をしてみました。
店員さんの明るい声がします。

人数を伝えると、時間が
AM11時~PM1時またはPM1時~3時までと、

選ぶことが出来るそうです。
今回は11時の部を、えらびます。

11時に、CAZIカフェへ到着します。
平日でしたので、駐車場は空きがあります。

6台程が駐車してあります。

私達が駐車している間にも、どんどんと車が入ってきます。

駐車場からは、お店が見えているのですぐに入れましたよ。

あぜ道には、野草が生えて田舎を感じます。

白い扉を入ると、笑顔の店員さんがきてくれました。

名前を告げると〇〇様ですね~こちらへどうぞ
部屋へ誘導してくれました。

私達の後に、予約していないお客さんが来ていましたが

外でしばらく待つことになったようです。
この後も、予約客であっと言う間に席が埋まっていきます。

CAZIカフェホームページにも載っていたように
予約は必須ですね。

懐かしいインテリアと、清潔感あふれる店内には
窓からの優しい木漏れ日がさしています。

さぁ何を食べようかな?
メニューは机の上にあるので、夫と選びます。

CAZIカフェ、ランチ箕面

caziカフェのランチ

A・お魚定食 1800円
B・色々おかず定食 1400円
C・天丼定食 1300円
D・お子様定食 700円

ランチメニューは、季節により変わってくるようです。
きっと季節によって旬の素材を使っているからですね。

プラス200円で
   ・コーヒー
   ・紅茶
   ・オレンジ
   ・アップルマンゴー・
プラス350円で
   ・カフェラテ
   ・抹茶ラテ
   ・ほうじ茶ラテ
   ・ソイラテ

本日のケーキ

・レアチーズ 650円
・生チョコタルト 650円
・自家製コーヒーゼリー 600円
・岡山県産 清水白桃タルト 850円

何にしようかな?
主人は、こってりが好きなので天丼にしようかと最後まで
悩んでいましたが私と同じ

スポンサーリンク

B・色々おかず定食 1400円に決定!!

5分程で、運ばれてきます。

上段左から
・白菜のサッパリ和え物
・冬瓜と牛肉の煮物は、小さなレモンと、長ネギが細かく刻まれトッピング
・ひじき煮に枝豆2粒トッピング
・春雨のサッパリピリ辛味にわかめとササミ、ネギのトッピング

中段左から
・千切り大根の煮物
・揚げなす 煮びたしに赤・黄・緑のパプリカ
・冬瓜のマヨ和えに、オクラとゴマがのっている
・きんぴらごぼう。飾りにインゲンマメ

下段左から
・白ご飯
・ごま豆腐のような味でモチモチにクコの実とわさびがのっています
・お漬物
・味噌汁 玉ねぎと豆腐入り

お茶は、ガラスのピッチャーに入って持ってきてくれました。
早速いただきまーす。

CAZIカフェ、ランチ、感想

caziカフェのランチで人気があるのは、色々おかず定食だそうです。
お膳が運ばれて、まず感じたのは品数が多い~

そして、この色合い。手間がかかっています。

今回8月の中旬で、うだるような暑さ。

冬瓜(とうがん)をメインとしたランチです。

冬瓜の旬は7~10月。夏バテ気味の体や、美容にも良いと言われていて
さっぱりとした食感と体を冷やす作用もあり。

冬瓜と牛肉の煮物は、サッパリしているのにコクがあって味が浸み込んでいる。長ネギが細かくのっていてレモンがチョコンと入っています。


ちょっとしたこの薬味的存在が味を引き立てる。
冬瓜は、味を浸み込ませるのに下処理が必要な食材で手間がかかっています。

そしてこの色合いが素敵!1つ1つの料理に細かくトッピング
されているクコの実や、エダマメ。

これですコレ。味はモチロンですが、このちょっとした飾りが
お盆の上を華やかにして、ワクワクさせるのです。
こういう技が、女子としては嬉しい。

それからこの器。ヤバイくらい可愛い。
料理を引き立てる器ですねっ。誰が選んでいるのかな~?
キキタイナ…

気になる味は、
CAZIカフェ料理長がきっと割烹(かっぽう)で修行された味です!

どれも素材を活かした味で、濃くないのに
味がハッキリとしている。

食べた時に懐かしい味がしました。きっと素材や旨味を大切にしている
日本の文化を守った味なのではと思います。

一番印象に残ったのは、冬瓜と牛肉ですが、
二番目はコチラの豆腐。

ムチムチで、弾力があり餅に近い感じです
お箸ですくうとビヨーン。

どこまで伸びるの~って笑っちゃいました。

のど越しつるんっ。

ダシと豆腐がコラボして美味しい~。
味噌汁も夏場なので麦みそを使ってくれています。

具は淡路島の玉ねぎかな?
キキタイナ~

こちらも夏場は体を冷やす作用があります。
お腹いっぱいでした。

主人は、早く食べてしまっていました。
味には満足していましたが量が足りないようです。

天丼の方が良かったみたい。

結果

・ヘルシーで色々なおかずを食べられるのは大満足。
・味は本格的に旬の素材を使った料理が食べれる。
・古民家カフェというより、懐かしいおうちで
 日本古来の旨味を大切にした、旬の料理が食べれるランチ。
・お店のスタッフは、和気あいあいとして雰囲気がいい。
・有名人の名前は、必要ないお店。
・器のセレクトが料理を引き立てている。
・また行きたいって思えるお店。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。