あつた蓬莱軒ひつまぶしの値段と、持ち帰りや量の紹介。

あつた蓬莱軒の、ひつまぶしの値段は?

ひつまぶしには、

一半ひつまぶしや、うなぎ丼などもあります。

お持ち帰りも豊富にありますし、

松坂屋地下店お持帰り専用のメニューもあります。

また、通常のひつまぶしと一半ひつまぶしの量って

どんな感じ?

実際に食べましたので量なども

紹介します。

スポンサーリンク

あつた蓬莱軒・ひつまぶしの値段

・ひつまぶし:3,600円 (税込み)
・一半ひつまぶし:5,100円 (税込み)
・長焼定食(4切れ):2,900円 (税込み)
・上長焼定食(6切れ):4,100円 (税込み)
・鰻丼(3切れ):2,400円 (税込み)
・上鰻丼(4切れ):2,900円 (税込み)
・特上鰻丼(6切れ):4,100円 (税込み)
・うまき定食(うまきと小ひつまぶし)2,800円 (税込み)

あつた蓬莱軒、ひつまぶしの持ち帰り

あつた蓬莱軒本店・お持ち帰りメニュー

ひつまぶし:3,600円 (税込み)(薬味のねぎが付きません。)
一半ひつまぶし:5,100円 (税込み)
うなぎ丼 特上:4,100円 (税込み)
うなぎ丼 上:2,900円 (税込み)
うなぎ丼 並:2,400円 (税込み)
長焼 一本:2,600円 (税込み)
白焼 一本:2,600円 (税込み)・・蒲焼きとの最大の違いはタレを使用しないこと。
肝焼:950円 (税込み) 
骨せんべい:550円 (税込み)
うまき:950円 (税込み)(うまきは4月下旬から11月上旬まで販売しておりません。)

蒲焼きや白焼きで食べる場合、独特の柔らかさをもたらす脂身が大きな魅力です。

電話注文が出来ます。

本店:052-671-8686
松坂屋店:052-264-3825
神宮店:052-682-5598

本店と神宮店迷っていますか?↓↓に紹介しています。
あつた蓬莱軒本店の駐車場と夜。神宮店との違いとおすすめ店

あつた蓬莱軒・松坂屋地下店お持帰り専用のメニュー

「あつた蓬莱軒」の味をおじいちゃんや、おばあちゃんにも

食べさせてあげたい~って思いますよね。

名古屋にいる時間がなくて、食べたいのに…

あ~自分も食べたいのに…

そんな時に、あつた蓬莱軒 ひつまぶし等が、お持ち帰りができます。

あつた蓬莱軒本店や名古屋松坂屋本店本館地下一階のごちそうパラダイス内にあります。

あつた蓬莱軒↓↓について行く前に知っておくとオトクな情報を紹介しています。
あつた蓬莱軒特集

スポンサーリンク

松坂屋地下店ではお持帰り専用のメニュー

鰻肝焼(7肝)750円 (税込み) 肝焼きの特徴としては脂肪分が少ない
鰻長焼 1本2,600円 (税込み) 開いたまま焼いているのが長焼き
ひつまぶし 1人前3,570円 (税込み)
まぶし丼 1人前2,400円 (税込み)鰻を一口大に切ってのせてある
うなぎ丼 1人前(3切れ)2,400円 (税込み)
上うなぎ丼 1人前(4切れ)2,900円 (税込み)
特うなぎ丼 1人前(6切れ)4,100円 (税込み)

お土産・ご贈答・ご進物に 蓬来軒の「鰻の佃煮」

まぶししぐれと山椒煮のセット(器入り)7,200円 (税込み)

どちらも秘伝のたれで味付けされた佃煮、これはご飯が進みそうです。

鰻の山椒煮・まぶししぐれ

器なし
1ヶ 3,500円 (税込み)
2ヶ 6,500円 (税込み)

器あり
1ヶ 3,850円 (税込み)
2ヶ 6,850円 (税込み)

器一個(ご進物にどうぞ)
350円 (税込み)

予約や整理券って何?参考にどうぞ↓↓
あつた蓬莱軒の予約や整理券。待ち時間と店舗の紹介。

あつた蓬莱軒、ひつまぶしの量

通常の「ひつまぶし」ですが、おひつの大きさを見ると

さほど大きくありません。

むしろお腹がすいている時は、足りないかも?と思ってしまいます。

ですが、この器は、見ためよりも深い器なので、

ご飯もたっぷりと入り、食べるとお腹も大満足

男性にはちょうど良い量だそうです。

もっと食べたい人は、プラス200円でご飯の大盛ができます。

一半ひつまぶし

1人前が多い人には一半ひつまぶし5100円がおすすめ

通常のひつまぶしは、お茶碗4杯分ですが

一半ひつまぶしはお茶碗6杯分あります。

二人でシェアした場合。3杯分づつ食べることができます。

もし女性が1人で食べると、かなりお腹がパンパンになりますが

絶対に食べれない量でもないです。

おすすめは、2人でシェアして、単品を注文するのがいいです。

ひつまぶしだけではなく、他メニューも美味しいですから

いくつか注文すると、さらに満足いく食事が出来ます。

一半ひつまぶしは、鰻の量も、ご飯も増えたけど、

しっかりとタレがご飯の中までかかっているので、大満足。

鰻といえばてり(たれ)が命です。

あつた蓬莱軒・創業明治6年以来引き継がれてきた秘伝のテリ

たっ~ぷりとしみ込んだうなぎにテリが入っています。

香ばしい香りと歯ごたえに、ご飯にタレがしみ込んで

ご飯が止まらない。

もちろん一半ひつまぶしも当然の美味しさでした。

とビールもオーダーできて

一品料理の、うまきやビールも楽しめてお得な気分です。

お酒の種類豊富です↓↓
あつた蓬莱軒本店ドリンクメニューと、おすすめ。

まとめ

・あつた蓬莱軒のお持ち帰りは本店・松坂屋店・神宮店・松坂屋地下店の4店舗で買える。
・ひつまぶしには、一半ひつまぶしもあり量は1.5倍である。
・2人以上で食べるなら、一半ひつまぶしと一品料理を注文するのがおすすめ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。