淀川花火大会穴場無料の河川敷や屋台。静かで人は少ない?

今年も淀川花火大会があります。

毎年、楽しみにしています。

有料の観覧席も知っていますが、

無料の観覧席で穴場はどこ?

私の穴場は河川敷ですが、

ホント穴場なんです。

実際に座った場所を、写真付きで

お見せします。

淀川花火大会、無料の河川敷で

花火を観覧しましたので屋台や、

トイレ情報や雰囲気と体験した内容

また、食品の購入を、して行くと良いお店も

紹介しています。

この無料河川敷は、実際には人が少なく静かだったのか…?

スポンサーリンク

淀川花火大会の穴場は無料!

淀川花火大会無料で穴場である、この場所も年々観覧される方が増えてきました。

だって、あの淀川花火大会が無料ですらね。しかも穴場!

いつも、のんびりと出かけています。

まずまずの人がいてますよ。

それでも十三(じゅうそう)や、南方(みなみかた)に比べれば随分とマシと言えます。

会場がある十三では、もうすごい量の人がウジャウジャ見えます。

私は、十三で屋台で焼き鳥を買うのに30分も並んだので

有料観覧席の人の多さは体験済みです。

そんな私がおすすめする、

私の淀川花火大会穴場無料スポットは!!
      ↓↓
淀川河川公園海老江地区。

大阪市営地下鉄「野田駅」阪神本線「野田駅から」歩いて15分ほどの

場所にあります。

ここは、河川敷でありながら思いのほか座れる穴場スポットです。

淀川河川公園海老江地区

「海老江地区野球場(海老江グラウンド)は、平成37年まで工事中で入場できなくなりました。

近隣の穴場スポットや屋台について、参考によろしければどうぞ、お読みください。

淀川花火大会の穴場の河川敷とは

第31回なにわ淀川花火大会 2019

場所
淀川河川敷(新御堂筋淀川鉄橋~下流国道2号線)

日程:2019年8月10日(土)

打ち上げ時間:19:40~20:40頃

雨天決行

打上玉数

未公開 約20,000発

予想来場者数

約55万人

淀川河川公園 海老江地区について

大阪府大阪市福島区海老江にある、自然豊かな淀川河川敷公園で河川敷の公園です。

氾濫警戒のために作られました。

海老江地区は1番西側(下流)にあります。

連日多くの利用者BBQエリアは、利用者数が多くなっており、

行楽シーズンには、場所取り必須の公園となっています。

淀川花火大会の穴場と屋台

年々屋台の数は、増えつつあります。

屋台も多く出ていましたので、フランクフルトを買いました~。

もし、屋台が目当てなら十三側に行くことをおススメです。

淀川花火大会、無料の河川敷海老江グランドで見物したよ

野田駅からは、人の流れに沿って歩くと、だいたい徒歩20分で到着しました。

みんなある程度の広さのシートを敷いています。

スポンサーリンク

芝生の上にシートを敷いて場所を取ります。

対岸の十三(じゅうそう)側では、混雑して人・人・人で大変になります。

屋台で買うのが困難なほどの人ごみとなります。

それに比べ、海老江は人が少なく感じます。

河川敷で座っていると、当然近くに川が流れています。

川からくる風が心地良く涼しいのも、魅力ですので毎年楽しみにしています。

川の近くだから、虫がでるんじゃない?

いえいえ、全く大丈夫でしたよ。

心配な方は、念のため虫除けスプレーを持参されてはいかがでしょうか。

印象として、全体に静かですので落ち着いて見ることができます

到着時は、こんな感じです↓↓綺麗な芝生なので安心ですよ。

淀川花火大会、無料で穴場の淀川河川公園 海老江地区トイレ

花火大会には、場所取りから飲んだり食べたりして

トイレも近くなります。

無料の観覧席だから、ある程度は覚悟。。。

しなくて大丈夫です!

海老江地区側なら淀川河川公園付近にあって、

淀川花火当日は、海老江側と梅田を区切る阪神高速の高架下にトイレが

たくさん並びます。トイレの為に並びますが、

待ち時間も少しですので、以外に安心できます。

淀川花火大会の穴場には屋台もあるが、ここでもゲット

野田駅にある野田阪神ウイステというショッピングモールがあります。

イオンが入っているので、花火大会用の食料・ビールなど買い物しておきましょう。

淀川花火大会がある当日には、エダマメや唐揚げなどのお惣菜が充実しています。

私は、早く到着した時には

4階のフードコートで休憩したりしています。

カフェや焼き鳥・とんかつ・オムライス・ラーメン・うどん・しゃぶしゃぶなどの

お店があるので食べてから行ってもいいですね。

フードコートは、10:00~22:00までやってます。

ウィステは、阪神線の野田駅が一番最寄ですが、海老江や野田阪神駅からもすぐなので、

どの線で来てもウィステを利用するのが便利ですよ。

淀川花火大会、無料で穴場の淀川河川公園 海老江地区は静かで人が少ない?

人の多さでいうと、少ないです。

有料観覧席に比べると、少ないですよ。

淀川花火大会について、有料・花火が一発いくら?など紹介しています。

よろしければどうぞ。
     ↓↓
  淀川花火大会特集

まとめ

・淀川花火大会、無料で穴場な場所は淀川河川敷 海老江地区にある。
・淀川花火大会、無料で穴場淀川河川敷海老江地区は1番西側(下流)にある。
・屋台は、年々増えているが、屋台が目当てなら十三側に行くことがおススメ
・淀川花火大会、無料で穴場の淀川河川公園 海老江地区トイレが多いので安心。
・淀川花火大会、無料で穴場の淀川河川公園 海老江地区は静かで人が少ない。
・人は少なく有料観覧席に比べると静かだった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。