河鹿荘箕面でランチ。食事の紹介と、お店の雰囲気は?!

箕面の滝に、行く途中に素敵なお店があります。

オシャレなイタリアンダイニングのお店なので、

一見入りにくいかも…

でも安心してください。

実際に1人ランチしてきましたので、

お店の様子やランチを

食べた感想など写真付きで

詳しく紹介します。

きっと、なるほどこんなお店なのね

行ってみよう!って思いますよ。

スポンサーリンク

河鹿荘、箕面のランチ

箕面駅から歩いて2~3分、滝道沿いにある河鹿荘(箕面かじかそう)

昭和28年に建築され、料理旅館だったそうです。

駅から箕面の滝へ行く滝道を川のせせらぎを聞きながら

歩いてすぐの場所にあります。

一見通り過ぎそうになるが、趣ある入口に誰もが何の店?と、見てしまう。

入口には、イタリアンのメニューが出ており店は、やや高台にある。

見上げると、オレンジのパラソルが目を引いて、

ここが、レストランであることが分かる。

オシャレな感じ!入ってみたいな~ってずっと思っていました。

よしっ。今日は、1人だけど行ってみよう。

趣ある入口からは、少し傾斜がある階段を上がると、もう異空間

店の雰囲気は、のちほど紹介とします。

さてさて、ランチメニューを見て何にしようかな~?

以前はランチに、限定コースがあったようですが現在はなし。

メニューを見ると、パスタやピザ・オムライス、鉄板焼き色々ある

そんなにお腹が空いていませんが、休憩したいし軽く食べておきたい…

ウーン、ソフトシェルクラブと海老のアメリケーヌソース リングイネ …… 1,480円

このカニのパスタ美味しそうっ!

でも、パスタだけの注文でもいいかな?

さっそく、店員さんを呼んで注文する。

かわいい女性の店員さんは、笑顔で注文を聞いてくれる。

周りの人は、ピザやパスタ、サラダなど複数注文してシェアしている。

なるほどシェアすれば、色んな味が楽しめるし金額も、さほど気にならない。

例えば女友達とランチをした場合

・淡路野菜ミネラルたっぷりサラダ …… 780円
・ピッツァ・マルゲリータ …… 1.100円
・パスタ1.480円
・コーヒー 600円×2つ

これを半分にした場合は、2.280円ほどです。

少し落ち着いた空間で、食事するのでしたら河鹿荘がおすすめですね。

また、私のように休憩スポットは、周囲に沢山あるが

自分の休暇を少し高くても満足した時間に使いたい場合には最高なレストラン!

外の景色を眺めながら日々の喧騒から、静かな時間を過ごすことが出来ます。

河鹿荘へのアクセスについて写真つきで紹介しています。
参考にどうぞ↓↓
河鹿荘箕面の、アクセスや行き方。駐車場のおすすめはココ。

河鹿荘、箕面で食事(パスタを食べた感想)

注文してから、しばらくするとカニの香ばしい香りがしてきます。

スポンサーリンク

ウーン待ち遠しい!

ソフトシェルクラブと海老のアメリケーヌソース リングイネが届きました~。

ジャーン↓↓こちらです。

アツアツのパスタからは湯気が出ています。

ソフトシェルクラブ(カニ)がデーンとのってインパクト大!

このカニは、もしや飾りかも…なんて思ったが食べてみると

以外に柔らかくバリっとしている。

さすがに足の部分は硬い?いえいえこれがまた全部食べれる。

濃厚なエビとカニのエキスが出ているパスタソースに平たい麺が、

からまっていてどこを食べても飽きない。

この美味しいパスタを食べながら、もみじを鑑賞する

あ~ぜいたくな時間。気持ちも心も満足…。

しっかりと味わいながら、程よい量のパスタは最後まで堪能させて

くれました。女性ならちょうど良い量ですね。

河鹿荘、箕面の雰囲気

ガラスの引き戸を開けると店内は、

開けるような視界で、ガラス窓が多くあるので、外の景色がしっかり見えます。

窓越しのモミジは、夏場でしたので青々としており

外の緑がまるで1枚の絵画のように目に飛び込んでくる。

店内のインテリアはレトロな雰囲気だが、逆に斬新。

きっと紅葉の時期でしたら、赤~緑の幻想的な雰囲気を

楽しませてくれることでしょう。四季折々の風景が楽しめるレストランです。

今日は、平日のランチ時間に来てみました~。

お客さんは、お子様連れのママ友6人グループや家族連れ8人

女性2人組、カップルなどでした。

少し早めの時間に入店。

私がランチピーク時間には帰ったのですが、その時は満席に近い状態でした。

トイレもまた、レトロな雰囲気がたっぷり

レトロイコール古い?と思いがちですが、ここ河鹿荘では

そんなことありません。清潔感ある店内は、トイレもこだわっていて

気持ちよく使うことが出来ますのでご安心を。

ですが、トイレには見たことないピストル状のシャワーが付いていたり

(使わなくても良いみたいです。またもや飾り?)

昔なつかしいものが…チラホラありますよ。

1953年に建てられたものを、こんなに現代インテリアとマッチさせた

ダイニング風レストランに変身させとっても、イイ感じ~。

皆さんも、箕面の滝へ行った際にはカジカソウ河鹿荘に行ってみて下さいね。

河鹿荘のメニューは、沢山ありましたよ。

何を食べるか?考えていけば注文も早くできますので参考にどうぞ。
     ↓↓
河鹿荘箕面のメニューと値段を、写真付きで紹介。

まとめ

・ランチには、パスタやピザオムライス、鉄板焼きもある。ランチセットはない。
・昭和28年の建物は、レトロでおしゃれ。
・河鹿荘の雰囲気は、日常を忘れさせてくれる異空間だった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。