浴衣に汗染みで黄ばみが出来たときの汗対策やお手入れ方法

せっかくの夏祭りや花火大会だけど

浴衣を着ると汗が出て心配…

浴衣に汗染みがついたらどうすればいい?出来ることは?

浴衣に汗染みが付いた時の洗い方やシーズンが終わ

って浴衣を洗う方法を紹介

浴衣を着た時に汗が付かないように出来る対策方法

の提案をしています

スポンサーリンク
  

浴衣に汗染みと黄ばみに出来る対策は?汗染みがひどい時は

①汗染み部分の水洗いをすることがオススメ

 ・ドライクリーニングだと汗染みは取れないので水洗いします

②浴衣の「洗濯表示(絵表示)」に水洗いできるマークがあるか確認

 ・表示にしたがって取り扱いましょう

③水の温度設定も必ず洗濯表示の確認をする

 ・色落ちしないかチェックする

 ・浴衣は染料によっては、色落ちが激しい場合があるので色落ちしないか確

  認するには色柄の部分の下に白いタオルをあて上から水を落としポンポン

  と軽くたたき白いタオルに色移りしていないか確認する

注意

 ・汗が染み込んだ程度にもよるが部分洗いすると浴衣全体からその部分だけ

  色がはっきりと薄くなる可能性がある

 ・濃い色の浴衣は部分洗いすることで濃淡になってしまいムラがでます白い

  生地に色の付いた絵柄があった場合は絵柄が色落ちして白い部分に色移り

  するかもしれないのでクリーニングに出したほうが無難でしょう

汗染みがひどい時

  洗剤を使いましょう30℃程度のお湯にドライ用の洗剤を使い軽く

  もみ洗い(基本は押し洗いです)

 ・ゴシゴシ擦らなくていいので生地を押すように洗う

 ・シミがひどい場合は、お湯に酸素系漂白剤をしみ抜きの分量分だけ溶か

  し30分ほど浸け置きして洗い流しましょう

浴衣に汗染みが付かないように出来る対策は?

浴衣下 (ゆかたした) を着ることがオススメやはり汗取りに一番ベスト!

・綿素材で一枚で済みます汗取り兼透け防止 

・できれば和装用のブラジャーで胸の形を抑えその上に浴衣したを着ますセパレ
 ートや、ぶるだけで着れるスリップ型もあります

②えりを多く抜いて、首回りも涼しくする汗拭きシートで拭けばさらにスーッと

 します

衿(えり)を抜くとは:着物の着付けで衿の後ろの部分を引きうなじを見えるよ

 うにすることをいう「えりあしがスッキリ見える」のが美しい装いと言われて
 います

③衣類につける冷感スプレー

・ハッカ油などを使ったものでどこでもアイスノン・冷却デオシャワー

・クレイジークールボディウォーターなど肌着にスプレーしておくとスーッとし

 て気持ちいいヒンヤリして以外に長時間持ちます

スポンサーリンク

④保冷剤

・ハンカチで巻いて胸元または手に持っておく

凍らせたペットボトルの飲み物を持ち歩く

⑤小さい手持ちの扇風機を持つ(電池式)1000~2000円程で販売

⑥あおぎやすい大きいうちわを持つうちわにも冷感スプレーをかけると体にあた
る風が涼しい

⑦アイスやかき氷を食べて体温を下げる

⑧ポリエステルの浴衣は熱がこもるので綿の浴衣の方がよい

浴衣で汗染みが付いた、お手入れ方法

・浴衣を着ると汗やホコリでかなり汚れます 汚れや汗が出ていないと思っても

 翌年には黄ばみがでます

・黄ばむと専門店でも黄ばみ落としは難しいこともありますので、やはり毎回の

 手洗いかクリーニングがオススメ

浴衣全体を水洗いをする場合

①浴衣はたたんで水洗いして干すのが簡単に汗染みは取れるやはり汗取りには

 一番良い

・浴衣を干す時は生地の傷みや型崩れ余計なシワを防ぐために浴衣はたたんで

 洗うのがおすすめ

②たもとにゴミやホコリが溜まっていたら取り除きます

③出来れば衿(えり)は布が重なっているので洗濯でよれてしまう可能性があり

 ます

・ざっくりと木綿糸などで衿の部分を縫う→そんなこと出来ないという方は下
 記

・出来るだけよじれないように衿に洗濯ばさみを挟みそーっと洗うようにしま

 しょう干す時は洗濯ばさみは取り外す

・水を切る時も衿を、ねじったりしないこと浴衣は大まかにたたんで押し洗い

④大きめのバケツを用意する

・水は少ないと色移りの原因となってしまうの必ず多めの水で洗うこと

注意:汚れが落ちると思いお湯で洗うと縮む原因になる!

・出来れば水洗いだけで洗うと色落ちも少なく良い

・洗剤を使用する場合は通常の物はよく落ちるのでドライ用の洗剤を使う

⑤ザックリとたたんで押し洗い

・洗剤が落ちるように何回かすすいで水を捨てる

⑥つけ置きなどはせず出来るだけ手早くしましょう

・水に浸かりすぎると色おちします

⑦のリ付けしておくと着る時に気持ちいいですしパリッとしますよ

⑧ある程度の水が切れたら脱水も短時間で済ませる

 脱水した浴衣は手で挟みながらパンパンと叩く

⑨着物ハンガーにかけて軽く引っ張りシワを伸ばしまた手でパンパン叩く

・外に干すときは浴衣の日焼けを防ぐ為に裏返しておく乾いたら畳んで収納し

 ます浴衣を洗濯機で洗えるものも多くあります

・綿100%で洗濯機でネット洗いOKの表示あればOKです

注意:絞り浴衣は、難しく元通りになりにくいのでクリーニングにしましょう

   絹の場合は着物専門のクリーニング店か、呉服屋さんに相談

・クリーニングに出すと、1000円~1800円ぐらいの金額が相場

浴衣の帯

①浴衣の帯は着用後乾いたタオルなどで汗や汚れをとる基本帯は洗濯しません

着た後はハンガーにかけて陰干しして湿気をとる

②シワがある部分にあて布をあてながらアイロンをかけ湿気を充分に取り畳ん

で収納する

浴衣を着る花火大会について、持ち物や、有料・無料席・花火が一発いくら?など紹介しています。

よろしければどうぞ。
     ↓↓
淀川花火大会特集

まとめ

浴衣を着たあと黄ばみがでる場合は部分洗いもしくは全体を水洗いして短時間

で行いましょう 黄ばみには汗染み対策が一番です浴衣を着るときは汗を吸収

するインナーを着れば安心ですよ 蒸れを防ぎ肌に浴衣がくっつかないで染み

になりません。浴衣に汗が付かないようにする対策は出来るだけ汗を最小限に

おさえるグッズなどの活用もしましょう!いろいろ参考にして今年の夏は浴衣

でお出かけを楽しんで下さいね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。