箕面の滝紅葉状況・現在と時間のおすすめ。11月末の様子

箕面の滝の紅葉状況は、

どんな感じだったのか?

紅葉はじめのライトアップには行ったのだが

紅葉シーズンの現在は、どんな感じなのか?

実際に歩いてみると、

紅葉の状況は、どんなものだったのか

現在の色付き具合や

紅葉狩りに行く時間によって

観光客の変化もありました。

そんな箕面の滝の、

紅葉シーズン真っただ中は

どうだったのか紹介します。

スポンサーリンク

箕面の滝紅葉状況

箕面の滝は「日本の滝百選」に選定されている落差33mの大滝。

その流れ落ちる滝の姿が、農具の「箕」に似ていることから、

箕面大滝と呼ばれるようになり、地名の由来もここから来ていると言われています。

この滝周辺は四季折々に応じて美しく変化するが、

滝までに行く、箕面の滝道がまた素敵なのです。

見頃と言われている11月中旬より、やや遅めの11月30日に行ってきました。

まさに見頃を迎えた箕面の滝は、

入口から綺麗に紅葉がはじまっています。

箕面の滝、紅葉は現在こんな感じ

こちらが、阪急箕面駅から見た山となっています。

時間は、朝の9時42分。天気はやや曇り?

ハッキリと山が見えず…紅葉はちゃんと見れるのかな?

11月の30日だが平日なので、混雑は気にしなくても大丈夫かな?

なんて、思いながらお土産屋さんを通ります。

普段も、お土産屋さんは開店していますが

1年でも、この時期は特別な活気

「焼き栗は、いりませんか~」

「美味しい美味しい焼きたての焼き栗ですよ~」

お姉さんが、呼び込んで試食を配っています。

モミジの天ぷらも、どんどん売れていて、最近は小さな

小ぶりパックが、売れているようです。

また、普段は出店されていない

リンゴ飴、焼きそば、からあげなど…屋台も人気。

観光客は、そこそこ居るかな~って感じです。

犬を連れて歩いたのですが、ある程度人と、すれ違う時に

リードを短く持てば問題ない状況。

みんな紅葉を見物していて口々に「綺麗ね~あそこ見て」など話をしています。

肝心のモミジですが、緑は少なく、黄緑から赤そして黄色のグラデーション

なっている。

段々と、天気も良くなってきて日が差してくると

紅葉も映えてくるではありませんか!!

この時点で、9時58分
     ↓↓

スポンサーリンク

川面に、紅葉が映って美しい表情をみせてくれます。

滝道をどんどんと登ると、こんどは山肌にチラチラと

紅葉した木々が奥深くに見えます。

標高が少しずつ高くなってくると、紅葉も変わるのかと思えば

箕面の山は、さほど高くないので

頂上と、ふもととの大きい変化はありませんでした

川が随分と下の方を流れるぐらい、高い場所にくると

山と山の間を、風が流れます。それと同時に

ヒラヒラヒラ~っともみじが風に舞い

小鳥がチッチッチッ~と、鳴いています。

何とも言えない箕面の滝は、景色の美しさを見せて

観光客の目を奪います。

外国人も多く、アチコチで記念撮影しています。

10時20分に、箕面の滝に到着!

思っていたよりも観光客は、少ない。

滝からのマイナスイオンをタップリと浴び

また、同じ道を引き返します。

この引き返す頃から、登ってくる観光客が、ものすごい数となっています。

えっ?!平日なのに、こんなに人がいる~ってビックリするぐらいです。

また、幼稚園も子供達も遠足なのか「真っ赤だな~♪」と歌いながら登ってきます。

園児でも登っていける滝ですので、箕面の滝は1年中人気があります。

夏場は、滝の周囲の川で小さなサワガニを捕ったりして遊びます。

秋にはこんなに素敵な紅葉を見せてくれるので

四季折々と、楽しめるスポットです。

引き返す道は混雑し始めたので、犬を連れるのは

ちょっと歩きにくくなっていました。

箕面の滝、紅葉と時間

今回は、ウォ―キングを兼ねて箕面の滝へ紅葉狩りをして来ましたので

歩く速度は、かなり早い方です。

9時42分に阪急箕面駅に到着して

途中で、写真を撮りトイレもいきました。

10時20分に、箕面の滝に到着して、滝でしばらく休憩したら、

すぐに引き返して、帰り道ではリンゴ飴とブドウ飴を購入。

ウォ―キングだから、少し汗ばむぐらいの速度で

降りて行きます。そして、

阪急箕面駅に到着したのは10時50分。

大体箕面駅出発して、滝までの往復するのに1時間12分でした。

今回、もみじ狩りをしてみて感じたことは

私が行った時間までが、平日でも歩きやすかった。

10時半ぐらいから登ってきている方は、かなり混雑しはじめてきていたので

道幅の狭いところは、歩きにくいと思います。

また、撮影スポットも多くのカメラマンが場所を取っていましたので

紅葉シーズンの平日は9時半頃から登るのが良いでしょう。

箕面の滝には、猿が出没したり、昔は動物園があったことも!

そんな箕面の滝について、特集しています。参考にどうぞ。
   ↓↓
箕面の滝 特集

まとめ

・滝道のお土産屋さんは、1年でも特別に活気があった。
・11月30日の紅葉は、ちょうど見頃で黄色から赤へのグラデ―ションが楽しめる。
・ウォ―キングの速度で、箕面駅出発して滝までの往復するのに1時間12分。
・紅葉シーズンの平日は9時半頃から登るのが良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。