鶏足寺へ車と車椅子やベビーカーで行くには。階段はあるの?

鶏足寺の紅葉を、車いすの方と一緒に行きたいな~と、

考えますよね。

車椅子で行けるの?

臨時駐車場はどこにある?

鶏足寺に1番近い駐車場はどこのある?

実際に行こうと思ったらどうする?

ベビーカーならどう?

実際に行ってきましたので

鶏足寺の実際を紹介します。

スポンサーリンク

鶏足寺へ行く車と車椅子

紅葉で有名な鶏足寺なのですが、

車椅子で、紅葉の絨毯が敷き詰められたような大門跡に行く為には

山の中を、かなりの坂道となっていますのでオススメできません

もし、車いすも使うが降りて少しでも歩ける方でしたら

介助できるサポーターの方、男性最低4人同行することをオススメします。

それぐらい、車いすの場合は厳しい坂となっています。

鶏足寺まで直接行くにも軽トラック1台ギリギリ入れる山道です。

もし、万全の態勢が整って行かれる場合には

下記に紹介する1番近い駐車場へ駐車するといいですよ。

くれぐれも、坂道は危険ですので気を付けて下さい。

私でしたら、危険なので残念ですが鶏足寺には車椅子では行かず

バリアフリーの紅葉スポットへ行きます

鶏足寺ってこんな場所

鶏足寺(旧飯福寺)

滋賀県の山中にひっそりとたたずむ「鶏足寺」は、

奥びわ湖エリアではかなり有名な穴場スポット!

滋賀県長浜市の中央あたりに位置する歴史あるお寺で、

735年に行基により開基されすぐに荒廃しましたが、

799年に最澄によって再興され、

かつては山岳宗教の聖地として隆盛を極めるも、

その後衰退し現在は廃寺となっているのです。

じゃ誰がここの管理をしているの?っておもいますよね。

普段は地域住民の手によって管理されているので

紅葉の時期は、拝観料じゃなく紅葉散策協力金200円を支払います。

近年は、TVやSNSで取り上げられ紅葉の名所鶏足寺として、

有名になった為、紅葉狩りに多くの方が行くようになったそうです。

ゆるやかな参道の石段、苔むした石垣に二百本のもみじの古木が

情緒たっぷりの異世界を見せてくれます。

一度は行ってみたい、滋賀でも有名な紅葉の名所

ダンゴや、栗、有名な映画とコラボしたパン、へしこなど

食べ歩きや、お土産の参考にどうぞ↓↓
鶏足寺のお土産に、屋台やグルメ、ご飯のお供もあったよ!

鶏足寺へ車とベビーカー車いすの駐車場

ベビーカーの場合も車椅子と同様に、坂道は厳しいですが

子供を抱っこしてベビーカーは同伴した方が持ってくれれば問題なく

鶏足寺に行けます。ですが坂道には十分注意して下さいね。

スポンサーリンク

また、こちらピンク矢印には行かないで下さい。

ピンク矢印は、己高閣(ここうかく)方面に行きますが結果は田んぼの、

あぜ道に合流します

ブルーの矢印でしたら、田んぼのあぜ道まで直接行くことができます。

11月は、期間限定で臨時駐車場を設置
     ↓↓
こちら(ピンク矢印)は、混雑する紅葉の時期は更に20分ほど南に位置する臨時駐車場

ピンク色矢印は、一般車臨時駐車場全部で230台。

ブルー矢印(写真上部)に、己高閣(ここうかく)世代閣(よしろかく)の、

参拝者用駐車場があります。

ここに停めて拝観料500円を支払えば車を

停めることができます。

少しでも歩く距離が短縮できて、1番近い駐車場となっていますので

車いすと、ベビーカーの方にはオススメです。

行かれる前に必ず確認の電話をしましょう。

この記事は、H30年11月の情報となっております。

お問合せ0749-82-5909 長浜観光協会 北部事務所へ電話すれば

詳しく教えてくれましたよ。

鶏足寺紅葉・無料駐車場ベビーカーの場合

ベビーカー持参の方でしたら、他にも駐車場があります。

土日祝日の混雑時だと駐車できるか分かりませんよね。

駐車場に並ぶ時間も、もったいないです。

混雑が予想されるのであれば、

11月の土日祝日の限定となっていますが、

車でお越しの方に、駐車場が無料の北近江リゾートに車を駐車して、

循環バス(所要時間約10分)で、鶏足寺総合案内所へ行くのもオススメです。

9:00から15分間隔で出ています。バス料金無料

最終は、北近江リゾート前14:30発 総合案内所前16:00発となっています。

行かれる前に確認してください。→kitabiwako.jp/spot/spot_967/

お問合せ
0749-82-5909 長浜観光協会 北部事務所

実際に紅葉狩りにかかった時間を紹介しています。

参考にどうぞ↓↓
鶏足寺紅葉祭りと、回れる所要時間や口コミの紹介。

鶏足寺へ車と階段について

初めに紹介したピンク矢印に上がる階段が一番キツイです。

また、大門跡(写真にも良く見かける有名な、もみじの絨毯)は、

石段や舗装されていない道となっています。

ベビーカーでしたら、畳んで同伴者に持ってもらいましょう。

お子さんは抱っこすれば、階段自体たくさんありませんので

大丈夫と思います。くれぐれも注意してください。

まとめ

・基本、車椅子で鶏足寺に行かれるのは坂がきついのでオススメできない。
・ベビーカーは、同伴者がベビーカーを持ち、子供を抱っこすれば鶏足寺に行ける。
・駐車場からお寺までは、なだらかな坂だが、山道はキツイ坂となっており境内は石段もある。
・混雑する紅葉の時期は臨時駐車場があり、更に20分ほど南に位置する場所にある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。