清荒神まとめ

清荒神近くのパーキング駐車場への行き方や料金・格安だった

清荒神の参道を楽しむなら阪急清荒神駅、近くにあるパーキングに駐車することがオススメ。少しでも安く駐車したいなら、いつも私が停めているオススメ駐車場は、高い方の半額…!。続きはこちら

清荒神駐車場の時間と無料駐車場への行き方を、写真で紹介。

清荒神駐車場に行くなら高速はどこで降りると近い?インターチェンジを降りた後は?どこの交差点を曲がる?何時から開いているの?清荒神には、無料駐車場があるのだがどうやって行けば良いか紹介続きはこちら

清荒神へアクセス車の場合。参道通らないの?参拝時間の紹介

清荒神参道を通って清荒神へ行くなら駅周辺へ駐車してください。駅周辺に行く為の道を紹介しています。
また、参拝時間も伝えています続きはこちら

清荒神駅からの距離、電車やタクシーで行く予備知識。

清荒神へ電車で行くにはどこで降りよう?環状線ならどの車両に乗ればスムーズ?新幹線なら乗車券を持っていれば大阪駅まで在来線を乗車できる。新大阪から清荒神まで、電車とタクシーどっちが早い?大阪駅・宝塚駅からタクシーなら時間と料金はどう?続きはこちら

清荒神・駐車場の正月は?時間と年始について紹介します。

清荒神では、お詣りのための無料駐車場も自動車での参拝は、公共交通機関を利用してくださいと案内。お正月に駐車できる?初詣期間中の駐車場や交通規制や範囲、清荒神駐車場の時間も紹介。 続きはこちら

清荒神紅葉2018イチョウ・銀杏と12月境内の様子を紹介

12月に清荒神へ行ってきましたら大変美しい景色と、大きなイチョウが黄金色。清荒神の紅葉していたところやイチョウについて詳しく紹介。続きはこちら

清荒神へ車椅子やベビーカー。境内の道や貸し出しについて

清荒神へ車椅子やベビーカーで行く場合境内、実際に歩いてみた道の様子を写真で紹介。また、車椅子の貸し出しがある場所も2か所ある。車椅子の貸し出し予約は出来る?続きはこちら

清荒神の御朱印帳と場所や時間。朱印は3つと私の失敗。

清荒神にある御朱印帳って、どんなもの?シンプル?豪華?御朱印が、もらえる時間は決まっていますので時間内に御朱印を貰って下さい。場所は?続きはこちら

清荒神影向の榊とはご利益やお参りの仕方。場所も写真で紹介

清荒神にある、荒神影向(こうじんようごう)の榊って知ってご利益は何?どこ?お参りの仕方は?棒で?お参りの仕方など、写真と合わせて紹介します。続きはこちら

清荒神バスの時刻表。臨時バスや乗り場を紹介。駅の選択OK?

清荒神へバスなら、時刻表は?お正月のバスは臨時便が出ます。乗るなら駅は阪急清荒神駅ではありませんよ。バスに乗らず迂回路を歩くなら駅は、どこ?帰りもバスなら、清荒神バスの乗り場は?混雑するので、バス乗り場の場所の確認してね続きはこちら

清荒神トイレはどこ?参道や境内、駐車場のココにあるよ!

清荒神へお参りに行く前にトイレがどこにあるか?混雑した時には境内も一杯ですのでだいたい、どの辺りにトイレがあるのか確認して下さい。続きはこちら

清荒神初詣の屋台は、いつまで?露店は?三が日以外はある?

清荒神の屋台や露店はいつまで開いている?参道は?初詣シーズン以外は?屋台も、年中開いてる?続きはこちら

清荒神って寺なの?神社なの?神様と仏様が一緒でいいの?

清荒神って行ってみたら、寺っぽいのに神様が??清荒神って火の神様ってイメージがある。いったい寺なの?神社なの?続きはこちら

清荒神水かけ一願地蔵尊、お参りの仕方や作法の紹介。

清荒神へ行ったなら、水かけ一願地蔵尊が有名。水をかけるだけではダメです。願いを叶えるためには、ある部分に水をかけると良いそうです。続きはこちら

清荒神犬カフェならcafe koujinのメニューと料金

清荒神へ行ったら、お茶やランチが出来るドッグカフェがある。しかも参道に?お詣りする間、預けることが出来るの?cafe koujinの、カフェメニューや、料金を紹介。続きはこちら

清荒神へ犬とカフェ・ドッグカフェはココ。ペットは境内入れる?

清荒神へ犬と一緒に行ったら、カフェやランチが出来るお店は?。清荒神へお参りに行っている間一時預かりがワンコイン?もう1つは美味しいご飯と落ち着いた雰囲気のドックカフェも紹介。そして清荒神ってペット入れるの?続きはこちら

清荒神の犬カフェ・cafe koujinはペットサロンもある

清荒神の参道にガラス張りのお店ドッグカフェ・cafe koujin。ドッグランも無料?手ぶらでバーベキュー?セミナーやミニコンサート・トリミングまで?大きな特徴を紹介続きはこちら

清荒神参道の屋台で七味を購入。値段や味は?舌がピリピリ?

清荒神へ行ったら、参道に出ている屋台は楽しみ~。屋台で七味を買ってみたらオマケが付いてきて辛さや、味の種類が選べる。七味の値段はいくら?食べてみた感想も写真とともに紹介。続きはこちら

清荒神にある、小やきやは参道の名物!値段と場所や味の紹介

清荒神へ行ったら名物の「小やき」お客さんが並んでいることも多い人気のお饅頭。そんな「小やき」は、どこ?食べた感じは、どう?種類や、値段、お店が開いている日は気を付けて欲しい日があります。続きはこちら

清荒神お守りにキーホルダーやストラップの場所や値段を紹介

清荒神のお守りは沢山種類があって選ぶのも楽しい。オリジナルストラップには七色開運根付けストラップなどがあります。この根付けって何?干支や水晶のお守りなど種類や値段、また私が買った干支お守りも紹介続きはこちら

清荒神初詣屋台と出店と参道は、こんな感じだったよ!

清荒神参道はお店と屋台を含めると200軒ほどあるとも言われています。参道には、どんなお店があった?初詣の時だからこそ、出る屋台と種類について紹介しています。続きはこちら

清荒神厄払いお礼参りとお札や料金について。火箸で挟む?

厄払いするために清荒神へ行こうかな~と迷いますよね?清荒神って火箸が有名だけど厄と関係がある?厄払いには、いくらかかる?お札はある?厄が終わったら、お礼参りをした方がいい?お礼参りの方法は?続きはこちら

清荒神数珠や念珠とブレスレットの、販売場所や値段について

清荒神には多くの数珠や念珠そして、綺麗な色の清荒神オリジナル宝珠入り開運念珠もあります。そして厄年の方、必見!数珠のブレスレットは厄除けにもなる?数珠に関することも紹介。続きはこちら

清荒神でコロッケを!北川精肉店のメンチカツや場所と値段。

清荒神のコロッケは北川精肉店!メンチカツも売っています。いつも行列が出来る人気のお店で、売り切れる時間に注意してね。お店の場所や、メニューの種類や値段など営業時間など紹介続きはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。