清荒神バスの時刻表。臨時バスや乗り場を紹介。駅の選択OK?

清荒神へバスに乗って行かれるなら、

時刻表ってどんな感じ?

お正月って清荒神の初詣には3日間で30万人、

ものすごい人になるから、バスは臨時便が出ます。

バスの臨時便や定期便に乗るなら、停留所は阪急清荒神駅では

ありませんので間違えないで下さい。

バスに乗らず迂回路を歩くなら、駅はどこ?

帰りもバスで帰るなら、清荒神バスの乗り場はどこ?

混雑するので、バス乗り場の確認は

この辺と、思っていても

人の波でアレレ?こっちじゃないよ~って事に

ならないように場所の確認も

しておいて下さい。

写真で紹介します。

スポンサーリンク

清荒神バスの時刻表

路線バスは、JR宝塚駅から出ています。

定期路線バスの運行について

日曜日・祝日のみ運行しております。

JR宝塚駅から清荒神駐車場までを往復しています。(途中、歌劇場前・御殿山2丁目に停車)

《発車時刻》

【日曜日・祝日のみ運行】

JR宝塚 → 清荒神清澄寺
09:35 10:35 11:35 12:35 14:35 15:35

清荒神清澄寺 → JR宝塚
10:05 11:05 12:05 14:05 15:05 16:05

《運賃》(片道)
大人220円 / 小児110円

※注意

通勤・通学定期券、はんきゅうグランドパス65、阪急スクールパス、

各種企画乗車券などはご利用出来ません。

現金、ICカード乗車券「PiTaPa」、「ICOCA」、「hanica」でご利用ください

お問い合わせ
阪急バス宝塚営業所 TEL:0797-87-6601

お正月に、清荒神バスの臨時便を使う理由

清荒神駅から、清荒神にお詣りに行くには、

普段はお店のある参道を30分程歩いて到着します。

ですが、正月には下記規制日があり、清荒神の参拝には一方通行となります。

ですから、お詣りに行くのに阪急清荒神駅から一方通行の迂回路を歩きます。

※参道には阪急清荒神駅が近いため。

この迂回路は、お店もなく何もない道ですので、

寒い中、鑑賞する景色もない道をひたすら40分程歩いて清荒神へ到着します。

だったら、清荒神までJR宝塚駅から阪急バス臨時便で乗って

帰り道は、楽しい参道(帰りの一方通行の道)を

買い物や、食べ歩きしながら帰ります。

ちょっとややこしいですね。↓簡単に書いてみました。

規制日と規制時間に清荒神に行かれる場合

※規制日と規制時間以外は通常通りとなります。

スポンサーリンク

清荒神まで臨時バス使用の場合… ・JR宝塚駅➡阪急バス臨時便➡清荒神

清荒神まで徒歩の場合… ・阪急清荒神駅➡迂回路を歩く➡清荒神

駅が違いますので、注意して下さい。

清荒神バスの臨時便

年末年始の下記規制日には、JR宝塚駅前から清荒神駐車場まで、

臨時バス(阪急バス)が往復運行されます。

《 臨時有料バスの運行日 》

1月1日~1月3日、7日、8日は運休します。

この期間(規制日のみ)は臨時便で運行となります。

年末年始の下記規制日には、JR宝塚駅前から清荒神駐車場まで、臨時バス(阪急バス)が往復運行されます

《 運行時間 》

午前8時から、15分~20分間隔で運行。
※運行は規制時間内
片道料金
大人:220円 / 子供:110円

交通規制実施日時 (平成30年~平成31年度分)

《 規制実施日・規制時間 》

平成30年12月31日(月) 21時00分から

平成31年1月1日(火) 18時00分まで

【上記以外の規制実施日(平成31年1月)】

2日(水)・3日(木)・6日(日)、13日(日)、14日(月・成人の日)

《 規制時間 》

各日 8時00分から 18時00分まで

(交通状況により規制時間は変更されることがあります)

※2月の規制はありません。

※交通規制に関するお問い合わせは、

  宝塚警察署交通規制係(0797-85-0110)までお尋ね下さい。

清荒神駅からの距離はどの位?電車やタクシーに関する情報を紹介しています。
     ↓↓
清荒神駅からの距離は?電車やタクシーで行く予備知識。

清荒神バス乗り場は、ココ!

清荒神へお詣りしたあとは山門をくぐって

露店が並んでいますので坂を下ります。

そしてすぐに、この写真の景色が見えてきます。

ここは、清清荒神清澄寺の無料駐車場(380台)になります。

一見380台も駐車出来るの?なんて思いますが、

この駐車場は、奥にもかなりのスペースがあります。
     ↓↓

そして、この駐車場フェンス近くに清荒神清澄寺のバス停があります。

車が沢山来ていますので注意して下さい。もし、トイレに行きたくなっても大丈夫。

写真の奥に小さな建物が見えますよね?

こちらが駐車場のトイレとなっています。

清荒神のお詣りでは混雑があって、トイレに行きそびれた方も

ここの方が若干空いています。
     ↓↓

もし、お正月にお詣りしない場合。

毎月、28日は竈(かまど)の神様のお祭りなので、

混雑します。混雑を避けるなら別の日に行かれるのが良いかと思います。

清荒神へアクセス車で参拝に行かれる場合、

お正月の駐車場について詳しく紹介していますので

宜しければ参考にどうぞ。
     ↓↓
清荒神・駐車場の正月は?時間と年始について紹介します。

まとめ

・定期路線バスの運行は日曜日・祝日のみ運行。
・定期路線バスJR宝塚駅から清荒神駐車場までを往復
  (途中、歌劇場前・御殿山2丁目に停車)
・臨時便・定期バスが来る駅は、JR宝塚駅になります。
・歩いて清荒神に行かれる場合には、阪急清荒神駅下車が一番近い。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。