レナーズハワイバスでの行き方。トロリーとザ・バス。徒歩?

ハワイにある、マラサダで有名なレナーズへは、

どのように行けばよい?

また、ワイキキから徒歩は可能?

ワイキキを走っているトロリーには

色んなコースがあります。

どのコース(ライン)でどこの停留所で降りる?

THE BUSに乗ってレナーズハワイに行くには

どこから乗って、どこで降りる?

だいたい、どの辺りで降りると思っていたらいいの?

そんなバスに関することを紹介しています。

スポンサーリンク

レナーズハワイ・バス?歩く?

レナーズハワイへバスと歩くならどっち選ぶ?

歩く方の体力にもよりますが、普段運動してない方でしたら

バスをオススメします。

クヒオ通りを動物園の方向に向かって歩き、

カパフル通りで左折します。

大体2.7キロ程徒歩となっています。 住所は、933 Kapahulu Ave なので、

歩きながら番地の数を見ながら歩くといいです。

しばらくすると、角にあるお店の看板が右手に見えてきます。

ハワイですから、気持ちいい気候ですが

日陰がほとんどない通りを歩きます。

日差しの強い時間などは、厳しいかなと感じます。

1月の気温が低い早朝に行った際に、

日本人の女性(サンダル)を2人を見かけましたが

表情が、しんどそうに見えました。

日差しが強くなくても歩くだけで疲れた様子。

たいていの方が、ハワイでは時間との戦い。

少ない日数で多くのスケジュールを組んでいます。

ここは、体力を残して交通機関を利用した方が良いのでは?と思います。

まだまだ行くべき場所がたくさんあるハワイですからね~。

体力にかなり自信がある。英語ができて、迷っても聞ける方は徒歩をオススメします。

長期滞在予定の方でしたら、

帰りにはカピオラニ公園でマラサダを食べながら散策してもいいですね。

行かれるなら、運動靴や帽子の準備もして下さい。

もし、ワイキキのモアナサーフライダーから徒歩に場合でしたら、

約50~70分と考えた方がいいです。

レナーズハワイへの行き方・THE BUSに乗る

まずは、クヒオ通りを探します。クヒオ通りってどこ?

代表的な場所は、インターナショナル・マーケットプレイスやDFSの近くの通りが

スポンサーリンク

クヒオ通りですよ。

ダイヤモンドヘッド方面へ向かう車線のバス停を探します。

バスの特徴は黄色と白の車体に黒い窓ガラス。

1⃣乗るバスは13番。バスの行き先表示には、「 13 Waikiki-UH Manoa」と書いてます。

私は、いつも ノードストローム ラック 前から乗車。

2⃣乗ってから約20分くらいするとカパフル通りに入る為、

突き当たりを左に曲がります。

しばらく進むと左手に大型スーパーのセーフェイが見えてきたら、

ハイ・心の準備しましょう。(セーフウェイの次のバス停で降ります)

そして、壁にぶら下がっているヒモを引っ張って、

次、降りますの合図をします。

3⃣バス停「 Kapahulu Ave + Olu St」で下車

バスの進行方向に歩くと右側にお店にサインがあります

レナーズハワイ・ザバスの帰り方

バス停まで戻り、13番に乗ればワイキキのクヒオ通りへ戻れますし、

レナーズの筋向いにあるセーフウェイ前のバス停から14番に乗れば、

ワイキキの東端カパプル通りまで戻る事が出来ます。

レナーズハワイ・バス・トロリーを使う

ハワイで乗るバスのトロリーは、大変便利ですよね~。

筆者は、昔にトロリーに乗ったことがあるのですが

外を眺めながらハワイの風に吹かれて移動できるトロリーって

気持ちが良くってハワイへ来た~って気持ちになれます。

最近では、レアな場所にも対応しており

もちろんレナーズも連れていってくれます。

レナーズハワイ・バス・トロリー

・レアレアトロリー(H.I.S.が運行するトロリーバス)

 ダイヤモンドヘッド・カハラライン

 ⑩セーフウェイ(ランニング・ルーム前)下車

・オリオリウォーカー(JTBが運行するトロリーバス )

 カハラモールライン

 ㉙セーフウェイ/レナーズで下車

・レインボートローリー(JALが運行するトロリーバス )

 カイムキカハラルート

 カパフル・セーフウェイ停留所⑤と⑫のどちらかで降ります。

これらの、旅行会社じゃないってあなた!大丈夫ですよ

・ワイキキトロリー(チケット有料)

 ワイキキトロリーの無料マップガイドに、セーフウェイ

 レナーズベーカリー停留所がありますので、確認して降りましょう。

 どのトロリーバスも停留所「セーフウェイ」近くで降車したら、

 トロリーの進行方向へ約400m直進すると到着。

 帰り(ワイキキ方面へ)は、バス停と同じ場所にトロリーの停留所がありますよ。

まとめ

・体力に自信がある。英語が少しできて迷っても聞ける方は徒歩をオススメ。
・レアレアトロリー(H.I.S.が運行するトロリーバス)
・オリオリウォーカー(JTBが運行するトロリーバス )
・レインボートローリー(JALが運行するトロリーバス )
・THE BUSザバスに乗る場合にはクヒオ通りから13番に乗車する。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。