ハワイ出雲大社の参拝方法や服装と所要時間。唱える言葉は?

ハワイ出雲大社に行ったら、参拝方法って日本と同じ?

まったく同じではありません。

せっかくハワイまで行ったのですから、

正しい参拝方法で、お願いしましょう。

出雲神語って知っていますか?

この言葉は、開運パワーのある言葉で一緒に唱えると

いいですよ。

分かっているようで、忘れる手の洗い方など

簡単に、お伝えていますので、

ハワイ出雲大社に行かれる前に

確認しておいて下さいね。

スポンサーリンク

ハワイの出雲大社、参拝方法

鳥居のくぐり方は日本と同じように、鳥居の前で、軽く一礼をします

そこから鳥居をくぐります。

真ん中は神様の通り道なので、中央を開けて端よりに歩きましょう。

白い鳥居をくぐると右側に手を洗う手水舎:ちょうずやが、見えます。

昔は、神様へお参りに行く前に、海や川で体を清めていましたが、

簡単にするために、手水舎が作られたそうです。

さぁ~ここへ行きますよ。

1、参拝の前に手水舎:ちょうずやで手を洗い、心身を清めます。

なんで、手を洗うの?

水は古くから、けがれを洗い流すものと考えられています。

出雲大社の神様にお参りする前に、

まず身のけがれを手水舎で落とします。

手と口を水で洗うことで、全身のけがれが落ちると考えられているのです。

では、洗い方です。

・右手でひしゃくに水を入れ、左手を洗う。清められた左手でひしゃくを持ち右手を流します。
   ↓
・また右手でひしゃくを持ち、水を入れ左手に水をためて、それで口をゆすぎます。
   ↓
・左手を洗います。ひしゃくを立てるように残った水で持っていた部分を洗い流して元にもどす。
   ↓
え?!なんか、考えると難しい?

ややこしい?…ですよね。

ですから、基本は手と口を洗うことが大切ですから

順番はあまり気にしすぎないようにしましょう。

してはいけないマナーは、ひしゃくに直接口をつけない。

口をゆすぐ時に、ペーっと大きな音を立てず!吐くときは優しく吐く。

できれば口元に軽く手を当てて隠しましょう。

手が洗い清められたら、手水舎の横にペーパータオルが設置されていますので

手を拭きます。

日本にはありませんからなぜか新鮮に感じます。(笑)

では、次に本殿に行く為に階段を上がります。

ハワイの出雲大社、参拝方法ここから違うよ

2・鈴を鳴らして神様にご挨拶します。

鈴は、神様を招く意味もありますが、魔よけの意味もあります。

私達が神様へ挨拶する前に、悪いものから清められる意味もあるのです。

3、お賽銭や、お供えをします。

おさいせんって、そもそも神様への、前回お願いしたことへのお礼ですって。

ですから、今回お願いしたことをまた、

ハワイに来たら御礼しに出雲大社に来てくださいね!

4、神様を敬い二度深くお辞儀します。

ハワイの出雲大社参拝方法、神語も忘れずに

5、拍手を4回行い心のままにお願いします。

スポンサーリンク

神様もアナタが、広い広い地球のどこの誰か分かりませんので、

お願いするときには、どこの誰なのかをしっかり伝えて下さいね。

お願い事をしたら、ここで出雲神語(いずもしんご)を唱えましょう。

「幸魂 奇魂 守魂 幸給」

「さきみたま くしみたま まもりたまえ さきはえたまえ」と、言います。

でも、神語って、なーに?

この神語って、開運パワーのある言葉なのです!!

幸魂(さきみたま)とは智恵や洞察力で、

奇魂(くしみたま)とは奇跡的な力などの意味。

これは神さまに対して

神の力によって我を守り幸せを、どうぞお与えくださいという意味。

神様にも喜ばれる言葉ですから是非、唱えてみてくださいね。

さきみたま くしみたま まもりたまえ さきはえたまえ ですよ。

6、最後にもう一度お辞儀します。

これで、ハワイ出雲大社の参拝方法は終了しました。

どうでしたか?

アレ?日本と何か違う?

そうなんです。一般的な神社では、二礼二拍手一礼が正式な作法でありますが、

出雲大社では二礼四拍手一礼となっています。

出雲大社で御朱印をもらいました。宜しければ詳しく紹介していますのでどうぞ。
     ↓↓
ハワイの出雲大社で御朱印帳のサイズと値段。さすがハワイ!

ハワイの出雲大社へ行く服装

ハワイの出雲大社へ行く服装は、さほど気にしなくても大丈夫。

ハワイの正装として、アロハシャツも有名ですよね。

皆さん、ラフな格好で来られていますので安心してください。

神主さんも、アロハシャツで仕事をされていますよ。

大切なのは心です。

こちらの神主さんってTV番組のモヤさまで有名になりました。

宜しければ詳しく紹介していますので、どうぞ。
     ↓↓
ハワイ出雲大社なぜここに?ヌシカンやモヤさまについて。

こちらは、ハワイ出雲大社境内に参拝方法が貼っていました。
     ↓↓

ハワイ出雲大社、所要時間

ハワイ出雲大社へ行ったら、所要時間はどれくらい?

私の場合には、朝早くに行きました。

数組の参拝者が居てましたが、

お守りを選んだり、

御朱印を頂いたり、たっぷりと時間を使いましたが

30分ぐらいで十分でした。混雑しなければすぐに参拝できますよ。

ハワイ出雲大社の御朱印帳・お守り・周辺の治安・駐車場・参拝方法

・車、トロリー、タクシーでの行き方・服装・結婚式・ヌシカン

・初詣・グッズについて紹介しています。宜しければどうぞ。
     ↓↓
ハワイの出雲大社特集

まとめ

参拝方法
・1、参拝の前に手水舎:ちょうずやで手を洗い、心身を清めます。
・2、鈴を鳴らして神様にご挨拶します。
・3、お賽銭や、お供えをします。
・4、神様を敬い二度深くお辞儀します。
・5、拍手を4回行い心のままにお願いします。
・神語を唱えましょう「さきみたま くしみたま まもりたまえ さきはえたまえ」
・6、最後にもう一度お辞儀します。
・所要時間は30分ぐらいで十分でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。