ハワイ旅行持ち物女性のおすすめ。失敗から学習した厳選品!

ハワイ旅行への持ち物で、女性は得に持っていった方がいいもの。

一般的なチェックリストは紹介していません。

そして、ハワイへの持参で私のおすすめは?

ハワイへ毎回行く度に便利だったものや、

アレルギーの家族のために持参したもの

失敗して学習したものなど、数々の苦難を乗り越えてきた

筆者厳選した物です(笑)

分かっているようで必要性って以外に知りません。

体験談を紹介していますので私の失敗を知って、

ハワイ旅行の準備して下さい。

スポンサーリンク

ハワイ旅行の持ち物

ハワイ旅行持ち物で、特に用意したいものは

やはり海辺に行く為に盗難の危険もあるので、

携帯を入れるビニールケース

海に入れるので、荷物の心配をせずに済みます。

お土産の袋に書いておく油性マジック

帰国すると中が何だったか?悩まずに済みます。

ハワイ旅行持ち物盗難や故障に備えたもの

・カード盗難の場合に備えて日本のカード会社の電話番号

パスポートコピーと、証明写真(パスポートの盗難に備えています)

・携帯電話をなくした場合にも備えて

航空券の予約書なども書面でコピー持参をしましょう。

ハワイ旅行持ち物を忘れても、ABCマートでそろいますが

日本で準備しておけば安心ですし、調達する時間を観光に使えますから

用意しておくといいですよ。

我が家の場合には、アレルギー症状の強い家族のために、

もちろん薬も用意しましたが症状を英語で訳したものと、

緊急で行ける病院の連絡先を書いたメモを持参しました。

使用することは、ありませんでしたが、

いざという時のため、

準備しておけば安心ですし、ハワイ旅行を楽しめますよ!

ハワイ旅行女性は特に…

ハワイ旅行女性・ゴールデンウィーク・しているつもりでも…

女性で特に持参すべきものは、UVケアです。

そんなの知ってるよ~って思いますよね。

筆者は、ゴールデンウィークに行った時にハナウマベイで

シュノーケリングの説明会場に入る為、並んでいました。

日差しが強くて、子供達の日焼け対策を気にかけていたのですが

自分のふくらはぎ後面だけ、日焼け止めが塗られていませんでした。

何となく日焼けしているのかな~って感覚はあったのですが、

時間にして20分程で、夜には真っ赤になってしまいました。

恥ずかしことに、日焼け止めが塗れていない部分だけだったので

縦に真っすぐ赤い線ができて…。

スポンサーリンク

帰国してからは変な日焼けをした足になってしまいました。

お子さんがいると自分は後でと思うのが危険です。

念入りにムラがないよう塗って下さいね。

ハワイ旅行女性・全くUVケアせずにビーチへ

こんな人いないと思いますが、

新婚旅行で7月にハワイへ行ったビーチへ行った時、

その頃から、バカだった私はビーチで足だけでも日焼けしたいと思いました。

1時間程、素足を日焼けさせたのですが…

やっぱり夜に真っ赤に腫れあがり氷で冷やしました。

これが、スゴイ体験で…動き始めるのがとにかく痛い。

皮膚が突っ張って、ピーン!!

もう中程度の日焼けで…帰りの飛行機ではCAさんが

「オーマイガー!」って言われる始末です。

飛行機を降りる時には、車いすでした…(笑)恥ずかしい。

帰国してすぐに行った救急病院では、火傷の手当てとなりました。

油断したことで、命取りなトホホな体験をしました。

しっかりとUVグッズもしくは、サンオイルの持参ください。

ハワイ旅行おすすめ

私が毎回、海外旅行にオススメしているのは

 ②調整できる上着

薬は絶対に必要で小分けすることが必要!

海外で病院にかかる程、コワイ事はないからです。言葉の微妙なニュアンスって

伝えることが難しいのに、欲しい薬が手に入るか…心配になります。

また、病院へ行くほどではないが欲しい薬など必要です。

そこで、私の場合には

必ず携帯する用と、スーツケースに入れる薬と分けています。

飛行機の中で具合が悪くなる場合に備えて1錠ずつ

解熱鎮痛・下痢止め・胃腸薬・風邪薬です。

飛行機の中では緊急に必要であったり、早めに内服した方がいい薬を準備しています。

実際に、家族で使用したのは下痢止めと頭痛薬でした。

下痢止めは特に役立ったらしくて、助かったようです。

頭痛薬はガマン出来ない痛みがあったので、ホッとしましたよ。

また、私の場合には湿布や便秘薬・虫刺され薬などは、

緊急性はないのでスーツケースです。

中には持ち込みが認められていない薬もあるので、確認してからお出かけ下さい。

調整できる上着!

薄手のカーディガン・パーカー等あると便利です。

女性の場合には、冷え性の方が多いので調整できるものがあると便利。

私は、オフシーズンに行った1月のハワイには、

朝と夕には、ググっと気温が下がり飛行機の中で着ていた

裏起毛のパーカーが役立ちました。

早朝にレナーズまで車で行った時に、まだ寒くて着て行きました。

また、夕方にバーベキューをした時に風が強くて指先が冷えてしまい

ゾクゾクしましたが、1枚羽織るだけですごく心地よく過ごすことが出来ました。

ハワイ旅行で行った場所など紹介していますので宜しければどうぞ。
     ↓↓
  ハワイ旅行について・まとめ

まとめ

・日焼け対策は、少しの油断が命取り。
・盗難や故障・急病に備えての準備は必要。
・症状を伝えるため、予想出来る症状は英訳して持参。
・飛行機の中でもすぐに内服出来る薬も持参必要。小分けすることが必要。
・1月のハワイには裏起毛のパーカーか、厚手の上着が役立つ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。