吉野桜時期と見頃は?一目千本をフリーで行っても楽しめる?

吉野山に桜を見に行ってきました。

吉野の桜は一目千本!!

そんな美しい景色を見に行きたいと思って

桜の時期に見に行くことに…。吉野桜の時期はいつ頃?

いつ行っても楽しめるの?

吉野桜の千本には、見る場所がいくつかあります。

一度に全部が見れる時期はあるの?

吉野桜を見に行くのに、フリープランで行ける?

食事も予約しないと食べること出来ない?

山だから時間もかかるよね?

体験をもとに紹介しています。

スポンサーリンク

吉野桜の時期

吉野桜の山に到着しますと、上からどんどんと見物した方が降りてきます。

皆さん満足気に、綺麗だったよ~って教えてくれます。

私が吉野桜を見に行った日は、

4月5日で桜の咲き具合はどうかなと心配しながら到着します。

当日は、春の日差しがあり暖かいですが少し風は冷たい。

吉野の山に登るには、補整された道があります。

下からゆっくりと歩いてみます。

お土産やさんが沢山ありますから、のぞいてみると

吉野桜の近くで摂れた野菜に、香草や「くず」なども豊富。

大きなカエルの看板がある漢方薬屋さんは、昔からあって有名なんだそうです。

吉野桜和紙の店もたくさんあって、半端な大きさがワゴンで安く売っていてお得です。

ちなみに私は、お味噌をつける時に和紙をかぶせておくといいって

聞きましたので、購入してみました。

また、吉野桜和紙で作ったハガキありましたから、お土産にもいいですね。

吉野桜の見頃時期と聞いて、4/5花見に来てみましたが

今回は吉野桜の中千本が見頃ってことでした。

吉野桜の見頃

吉野桜の例年の見頃!

4月上旬~4月中旬ごろ

※例年の気象変化によって前後します。

吉野桜の千本には種類があるから見頃の期間が長い

吉野桜 下千本:しもせんぼん
吉野桜 中千本:なかせんぼん
吉野桜 上千本:かみせんぼん
吉野桜 奥千本:おくせんぼん

吉野の桜は山のふもとから、山上に向かって順々に吉野桜は咲いて行きます。

なんで?

それは、山のふもとと頂上では気温が違うからですよ。

私が吉野桜の花見した4/5には上・奥千本は、まだ今から見頃を迎えるようで

まだ咲いていませんでしたが、中千本は大変綺麗に咲いていて

道を歩くと、花吹雪があちらこちらで綺麗に見えました。

花びらが舞っている中を歩けるなんて、なんて素敵なんでしょう。

あちこちで歓声が聞こえます。

スポンサーリンク

吉野桜のいい所は、花見が出来る期間が長く、見頃も当然ながら長い!

今回のように、吉野桜下千本が葉桜になっていても、中千本や奥千本の吉野桜は「つぼみ」です。

4月上旬~4月中旬ごろの約1ヵ月近くは、

どこかの場所の花が見ごろになりますから、

日程が少し外れていても、

必ず吉野桜が見れる訳ですから、ほぼ花見が楽しめます。

吉野桜の一目千本

吉水神社から如意輪寺方面への一目千本

吉野桜で有名な、一目千本ってご存知ですか?

一目千本:ひとめせんぼんとは、吉野山を見た時に、

そこから見える桜が千本程見える豪華さを表しています。

おおげさな!って思うでしょ?

是非行って納得されるといいですよ。

吉野山の桜は、約200の種類があって約3万本の吉野桜があると言われています。

3万本?!またまた、大げさな!って思うでしょ?

私もそう、思っていました。

実際に吉野桜の花見に行ったら、3万本じゃない

もっともっとあるでしょっ!この広大な風景

歩いても歩いても吉野の桜は楽しめますよ。

吉野桜をフリープランでも楽しめる?

吉野桜を見に行くのに、この時期にフリープランで行ける?

心配いりませんよ、もちろん行けます。

先ほども触れましたが、吉野桜を楽しめる期間が長いため、

見頃の花が迎えてくれるでしょう。

吉野桜の花見に食事は、予約しないと食べること出来ない?

吉野桜の花見ができる山道は、お土産屋さんや食事ができるお店が多く

並んでいます。ですから混雑日にもよりますが、

食事はできますから、安心して下さい。

また、混雑している店に入りたくないな~って方には、

お弁当を持参されても、食べる場所はあります。

山道から脇道が何本もでていますし、私は金峯山寺のそばにある小さな広場

みんな食べました。そこには石があり座って食べることが出来ました。

数年前に行った時には、脇道の土手で景色を見ながら食べました。

金峯山寺とは吉野山のシンボルで、吉野桜を花見しに言うと、

あの大きな寺は何?ってぐらい大きな寺ですからすぐに分かります。

吉野山の修験道の総本山です。

吉野桜山だから時間もかかる?

フリプランーで来られた方でしたら、ちょっと心配ですよね。

もし、ふもとから山の頂上まで行く場合には

一日がかりを覚悟した方がいいでしょう。

私の場合には、今回中千本を楽しむ目的で行きましたが、

吉野駅から中千本を楽しんで、お弁当を食べてお土産を購入して

吉水神社からの景色を楽しんで戻るまで

大体、3時間半ほどで十分楽しめましたよ。

行かれる際には、歩きやすい靴を履いて行って下さいね。

まとめ

・吉野桜の見頃は例年4月上旬~4月中旬ごろ
・吉野桜の上千本から奥千本まで一度に全部が見れる時期はない。
・吉野桜の花見にはフリープランで行っても十分楽しめる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。