観葉植物とインテリア!部屋にフランスゴムの木とレチューザ

インテリアに合う観葉植物って何がいいかな?

今まで色んな植物を枯らしてきたし…

そんな私が唯一成功したレチューザ(植木鉢)のウンベラータ

あれと同じ鉢で、もう一つ欲しいな

色々探して大好きなアクタスにあった!

フランスゴムの木に決定。受け皿が付いた植木鉢とはちがう

オシャレな鉢で水やりも分かりやすいレチューザに植えてみようと購入。

インテリアに観葉植物の役割は?フランスゴムの木を選ぶ理由は?

レチューザって何?を紹介します

スポンサーリンク
  

観葉植物をインテリアで部屋におけるものは?

目指すのは北欧テイストでカジュアルインテリア

《インテリアに観葉植物がいる?役割は?》

①観葉植物を置くことで癒しとなる

・眺めるとホッとして自然を連想させる

・リラックス効果あり人間は植物の緑を見ることで脳に「アルファ派」と言ってリ

 ラックスすると脳内に出る。観葉植物の緑はアルファ派を増やす効果がある。やす

 らぎあるインテリアには必要

②部屋の余白に植物を置くことでアクセントとなる

③アイキャッチとなる

・視線を集めて、北欧テイストの雰囲気を強くする

④植物からパワーをもらう

・風水では植物をおくことで運気はUP

観葉植物を決定!インテリアにフランスゴムの木

ウンベラータも育てやすかったのでゴムの木仲間のフィカス・ベンガレンシス

に決定。何よりおしゃれなインテリアショップに飾っていたからマネした。近

所に売っておらず楽天にて送料無料で購入。フィカス・ベンガレンシスはイン

ド地方が原産ゴムの木の仲間で、枝は曲がりながら横に広がり、たくさんの緑

色の葉を付ける元気な印象。葉は長さ20cmほどで濃い緑いろ厚く革っぽい質

感で白い幹が上品。水やりも土の表面が乾いたらあげる程度のようだし枯らす

ことはなさそう!

フィカス・ベンガレンシス

学名:Ficus benghalensis.
科名:クワ科
属名:フィカス属
光:明るい場所を好む
温度:10℃以下は良くない
水:土の表面が乾いてから、たっぷり与える
特徴:育てやすく樹形が選べるぐらい豊富

  

観葉植物をインテリアとした部屋にレチューザ(植木鉢)ってなに?

このレチューザを選んだ理由

①無印でレチューザに入ったウンベラータを購入し3年経ったが枯らしていな

 いから自信がついた

②水やりのために移動させなくて良い

②インテリアのため、植木鉢の受け皿がいらない

③肥料を考えなくても初めからセットされているのが安心

④植物が元気でいる。今まで色んな植物を水のやりすぎで根腐れさせていたの

 にレチューザのウンベラータは放置しているのに3年間元気に育っている

スポンサーリンク

レチューザ(植木鉢)ってなに?

レチューザは簡単に言うと受け皿がいらない植木鉢で水やりのタイミングが分

かりやすい鉢です。また電池式ではないので経済的故障の心配なし!一般的

な底面給水(ていめんきゅうすい)システムと違い土の中の水分が適正に保つこ

とができ植物も元気になります。

よくある底面給水式の鉢とレチューザのちがい

底面給水鉢(ていめんきゅうすいはち):常に鉢へ水分を吸い上げるもので土が
                  乾かないため枯れる心配がない

                  デメリットは根が呼吸できずに根腐れ
                  してしまうことがあります

レチューザ

水位計がついているので、水量を目で見て確認しながら管理できるので植物を

育てる初心者に向いています。また水やりのタイミングがわからずに植物を枯

らせてしまったという方にたいへんおすすめ

旅行中の管理にも安心

重い鉢を持ち上げる必要がなくなります

レチューザは底面給水のため、鉢皿を使用しません。見た目がすっきりするの

はもちろんのこと、鉢皿に溜まった水を捨てるために、重い鉢を持ち上げる必

要がなくなります。また、鉢皿に溜まった水で鉢が汚れることもなくなるので、

清潔に保つことができます。

インテリア

部屋に植木鉢を置きたいけど水やりした後はしばらく水が切れるまで受け皿が

あふれないかなど見る必要がありますがレチューザは受け皿がないのでスッキ

リと見えておしゃれです動かす必要はありませんので植物が快適に育つ

普通の植木鉢より根がしっかり呼吸でき、水質・土の中の環境を改善してくれ

る植物が自然界の土の中の環境と同じ状態にできるこの商品には専用のクレイ

「レチューザPON」が付いているので肥料の心配もありません

「レチューザPON」

天然デオライトに溶岩細粒緩効性肥料(だんこうせいひりょう:ゆっくりと効

果がでる肥料)が加わっています

天然デオライト:火山灰が年月をかけて出来たもので見た目は石のようです

         が大変軽く目に見えない小さな穴がたくさん開いているも

         のミネラルが豊富

溶岩細粒:火山が噴火した際にでるものが地表にでて固まったもの水の浄化

      に役立つ。働きは水の軟化・浄化・PHの調整・肥料・土の環境を

      改善・ニオイの吸着・通気を良くして根腐れ防止し植物の発育促
      進

植物を置くことでリラックス効果はあり癒される空間になります。室内で育てやすい

ゴムの木はオススメ。水やりのタイミングが分かるレチューザなら初心者でも安心。

レチューザはインテリアを損なわず重い鉢の移動がないことも手間が省けます。この

レチューザに観葉植物を植えるには、植物専用の用土(培養土)を用意するだけで植え

こむことができます。水位計・仕切り板・給水シャフト・水位計をセットすれば専用

クレイを投入し観葉植物の土を敷き詰めていくことで作業は終了。次回は実際にレチ

ューザへ植え替えをします。ゴムの木フィカス・ベンガレンシスを植える手順の紹介

をします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。