出雲大社への服装でジーンズとスニーカーやサンダルはいいの?

出雲大社に行くと決まり、準備しているけど…

いったいどんな服装がいいの?

自分だけ場違いだったらどうしよう!

あれこれ悩んだり服装の心配をしてしまう…。

やっぱりカジュアルなジーンズはダメ?

七分丈パンツならいい?

歩きやすいスニーカーまたは、サンダルもダメかな?

普段着でいったら敷地内にいれてもらえないの?

実際に行った時、周囲の方の服装はどんな感じだった?

出雲大社拝殿で服装のチェックをする人がいるってホント?

など紹介しています。

スポンサーリンク

出雲大社への服装、ジーンズはダメなの?

出雲大社への参拝の仕方により求められる服装が、

変わるのをご存知ですか?

じゃ通常の略式参拝だったら、どんな服装?

出雲大社への服装で、普段の一般参拝では正装は必要なし

あくまでも基本ですが、

衿や袖が付いた服でくるぶし丈のパンツ(ズボン)やロングスカートが、

望ましいでしょう。

え~でも、堅苦しいな?!そう思いますよね。

一緒に行かれる方にもよりますが、自分だけ浮いた服を着たくないと

考えるのであれば、基本の服装で行かれると安心です。

くるぶし丈のパンツだったら、

出雲大社への服装で、ジーンズもアリ?と思いますよね、

基本は神様へお願いをしに参拝するのですから、

作業着の分類に入るジーンズは望ましくありません。

ですが、

現代では、ジーンズはもはや作業着の分類には入らないです。

立派なオシャレ着ですよね。

ですから、一般参拝の場合にはジーンズは綺麗目のデザインであれば良いとでしょう。

古着や切り刻んだデザインなど、汚れた印象は好ましくありません。

また、すごく人の目が気になり、迷うのであれば

一般的なパンツを選択しましょう。

出雲大社でご飯朱印を頂ました。その様子を紹介しています。
     ↓↓
出雲大社御朱印と待ち時間は?何時まで?お気持ち料金とは

出雲大社への服装でスニーカーはどう?

出雲大社への服装でスニーカーは不可?

歩きやすいスニーカーにしたいのだが…スニーカーだと

カジュアル過ぎてダメかな?

もし、スニーカーがダメだった場合には、

ほとんどの方が参拝出来ないでしょう。

通常の参拝であればスニーカーは問題ありません。

ですが、ジーンズと同じように、

スニーカーでも、破けてドロドロだったり、見た目がボロボロなものは避けましょう。

あくまでも神様へお願いをするわけですから、

それなりに綺麗な状態で行きましょう。

スポンサーリンク

出雲大社の服装でサンダルはどう?

出雲大社の中は鳥居をくぐると、石畳もあって

補整された道路もありますが、砂利となっている箇所も多く

サンダルやヒールでは歩きにくいのでは?と感じます。

じゃ、サンダルはダメなの?

いえいえ

通常の参拝の場合には、サンダルの方も多くいます。

ただ、歩くとカツンカツンと音がするようなミュールなどは

あまり好ましくないでしょう。

さっきから、通常の参拝なら普段着でも良いが

じゃどんな時、正装を必要とされるの?

出雲大社「特別拝礼」では正装が必要

以前、御本殿の特別拝観が行われ、

本殿内部や大屋根が特別に公開された時に服装の制限がありました。

「襟・袖付シャツ、長ズボン、スカート、和装、靴等、

Tシャツ、ジーンズ、ジャージ、短パン、カーゴパンツ、短いスカート、

作業着、サンダル、ミュール等」は不可というものでした。

じゃ 特別拝観以外なら普段着でいいの?

いえいえ 

祈祷してもらう時や拝殿の中に上がって参拝する際には正装などの

スーツ姿が良いでしょう。

普段のお参りでしたら、カジュアルなスタイルで良いでしょう。

私が行った6月の日曜の様子
     ↓↓

観光には外国人の方が多くおられて、

袖のないノースリーブや短パン姿の方や、ジーンズ

サンダルの方もたくさんいてます。

七分丈パンツの方も男女問わず多くいまいた。

ですが、この日

スーツ姿の方は一人もいませんでした。

もちろん拝殿で服装のチェックをする人はいません。

出雲大社の服装で悩みますが、

要は、参拝する方の心の問題です。

神様に御願いする参拝ですから礼儀としての服装を心がければ問題ないです。

マナー違反にならないような服装であれば問題ありません。

私の場合には、ブラウスにパンツとスニーカーで行きました。

出雲大社の御朱印や待ち時間・御朱印帳と袋・お土産・おすすめぜんざい・ランチ食べ歩き(鯛めしや海鮮)
・周辺観光・旅行ブログ・縁結びプラン・お願いの仕方など紹介しています。
     ↓ ↓ ↓
    出雲大社まとめ

まとめ

・出雲大社への服装で、ジーンズもアリだが汚い印象のものは避ける。
・出雲大社への服装で、スニーカーはボロボロなものは避けましょう。
・出雲大社への服装で、サンダルは良いがミュールなどはあまり好ましくない。
・祈祷してもらう時や拝殿の中に上がって参拝する際には正装が良いでしょう。
・出雲大社拝殿で服装のチェックをする人はいません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。