虫除けに!植物に使える酢で手作り。重曹などで無農薬!

野菜等に虫を寄せつけないようにしたい

酢が効くと聞いたけど

どんなふうにまくの?

子供が喜んで口にする

安全かつお手軽さを重視したい!

どこの家にもあるようなもので

退治・寄せつけない超~簡単な

方法をお伝えします!

スポンサーリンク
  

虫除け植物 に、酢を使った無農薬

お酢虫よけスプレー

お米の醸造酢を水で25~50倍に薄めると、ナメクジ・ウドンコ病などの害

虫が嫌がって逃げる効果。

殺菌、消毒効果。

植物の根を丈夫にする作用あり、

1週間おきに霧吹きなどで植物全体に散布します。

ふき取らないようにする。

虫の退治・寄せつけない超~簡単な方法といえば、ストチュウがおすすめ!

ストチュウ虫よけスプレーとは!

酢と焼酎(しょうちゅうという酒)が入ったもの略してストチュウ。天然材料

を、使用して培養したEM(有用微生物群)の働きでできた「ストチュウ」は

安全で病気にも効くと言われており植物を元気にする力も持っています。夏

が終わった後でも、ほうれん草・キャベツ・白菜など何に使っても効果的で

す。土作りの時にも、ストチュウをまいておけば、虫も病気も出にくいと言

われ年間を通じて活躍します。デメリットは市販の農薬にくらべて虫よけす

る効果が弱く、また効果が長続きしない面がある。

ニンニク入りストチュウ虫よけスプレーの作りかた

ニンニク入りストチュウ虫よけスプレーの作りかた

木酢液:もくさくえき(ホームセンターで購入)

・焼酎(25度)30cc 
・食酢30cc  
・ニンニク液30cc (チューブのおろしにんにく+水を布でこす)
・空きペットボトル(500ml) 

材料全て空きペットボトルに入れて振って混ぜて出来上がりです。殺虫、抗菌

、虫よけ作用のある辛み成分であるカプサイシンは、水に溶けにくいので、ア

ルコールを用いるとカプサイシンが溶け出す。アルコール度25度の焼酎100ml

と水2リットルを加えて草木に散布する

ニンニク虫よけスプレーの作りかた

ハダニなどの害虫全般に使用できる。虫を追い払い、抗菌作用により殺菌剤と

なります。ニンニク1片分をすりおろしチューブから出す。そこへ水1Lを加え

る。これを布でこします。使用するときは、5倍に薄めて霧吹きなどで葉面散

布します。このニンニク液を葉面散布すると、強い臭気で害虫を虫よけする。

ニンニクは茎葉も根も臭気が強いので、野菜の根元に混植しても防虫効果があ

スポンサーリンク

る。草木に使用

虫除け!植物に手作りスプレー

トウガラシ虫よけスプレー

アオムシ・アブラムシ・ダニなどに虫よけ効果とモザイク病などによく効く。

真っ赤に熟す少し前の半分色のつきかかった天日に干したトウガラシを一握

りを瓶に入れて熱湯を約1リットル注ぐ。しっかりフタをして、丸一日おく。

これに石鹸5グラムを混ぜて、布でこす。薄めずに、そのまま葉面散布する。

さらにトウガラシ液をニンニク液に混合すると殺虫効果が高まる。

ニーム虫よけスプレー

1つまみのニームの葉を1000ccの水で10分ぐらい煮出して煮出した液を10倍程

度に薄めて散布します。草木には影響はでない。

植物で虫除け効果があるものについて紹介しています。
     ↓↓
虫除けの植物で効果あるもの?ニームとはハーブ系では何?

アジサイアナベルの花が枯れたかも?心配になっていませんか?
     ↓↓
アジサイアナベルもう枯れた?それぞれの対処法や花後の管理

ネギの虫よけスプレー

ネギの浸出液も効果があると言われています。ウドンコ病、灰色カビ病、など

に効果があり。生のネギ一握りに熱湯1リットルを加えて、30分おく。これ

を水で2倍にうすめ、石けん5gを溶かし入れ2回ほど布でこして作ります。

霧吹き等で散布。また、ネギを植えた土は、微生物の働きが活発になり、土を

元気にしてくれる効果もある。

植物に土の上に置いて虫除けする方法も紹介しています。
     ↓↓
観葉植物に虫がつかない土や予防方法は?土の上に置いてみて

虫除け!植物に重曹などを使ってスプレー

重曹・植物性サラダ油虫よけスプレー

重曹小さじ1杯と植物性サラダ油カップ3分の1を混ぜ合わせると、有機殺虫

剤を作れます。使い方はこの殺虫剤小さじ2杯を水カップ1と混ぜ、スプレー

で噴霧します。アブラムシ、コナジラミ、ハダニに効果あり。しかも益虫は殺

さないという利点もあります。、しばらくの間は葉が油まみれになるというデ

メリットあり

洗剤虫よけスプレー

また、洗剤を500倍に薄めて散布する方法。連続散布しすぎると葉が傷むの

ため、1週間に1回くらいが良い。アブラムシやハダニ、コナジラミなどには

体の表面に水をはじくために毛が生えています。虫は濡れることをとても嫌い

この毛が水をかけるとはじいてしまい、虫は平気ですが、そこに油や洗剤がは

いると毛の間に水が入り込み虫が息できない為、溺死となる。

アブラムシってどこから発生しているか知っていますか?

意外なところから?!農薬を使わない駆除方法について紹介しています。
     ↓↓
アブラムシどこからきた。農薬を使わず牛乳など使い駆除!

まとめ

口に入る野菜などは、できるだけ無農薬にしたいですね。上記を参考に野菜を

作って下さい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。