フランスゴムの木をインテリアに!曲げる・樹液や成長速度

フランスゴムの木で

インテリアに合うおしゃれに

幹を曲げると

素敵な観葉植物に変身します!

実際に曲げてみましたので

紹介します。

また、フランスゴムの木を

曲げる時に気を付けて!

ゴムの木の樹液がでます。

また早くかっこいい樹形に

したいけど成長速度って早いの?

遅いの?そんな疑問について

説明します。

スポンサーリンク
  

フランスゴムの木・インテリア!曲げる

フランスゴムの木インテリア!流行は?

少し前に流行した観葉植物は、葉っぱが多く茂っているタイプで幹も真っすぐ

に伸びたものでした。その後、ゴムの木が流行して多品種のゴムの木が出回っ

ています。さらに進化して最近のインテリアでは、葉っぱのボリュームはなく

てもいいから、幹が曲がっているものが好まれるようになりました。この曲が

りは、複雑な枝ぶりであればあるほど手間がかかるので、値段も高くなります

がインテリア装飾として価値が高く存在感があります。最近は、葉のボリュー

ムよりも、幹にカーブのついた枝ぶりの「仕立物」と呼ばれる観葉植物への需

要が高い

仕立物(したてもの)とは!人気が集まる理由

樹木を刈り込みなどをして、自然に育った形から庭園用として整った形にした

もの。1点1点、園芸農家が剪定(せんてい)を加え育てながら形づくりをおこ

なう。人の手を加えた樹形を作り上げるので仕立物(したてもの)の観葉植物

と呼ばれている。人の背丈ほどの高さになって出荷できるまでに苗木からおよ

そ5年、長いものだと10年かかる。仕立物は、だいたい3~5回、剪定(せんて

い)を行うため生育に時間がかかる。 最近までは、ウンベラータやフランス

ゴムの木は真っすぐな形が多く販売されていましたので、このように変わった

樹形のものは新鮮で、人が持っていないものと認識され個性的に感じる。また

、住宅事情もあり狭小住宅ではコンパクトにまとめられ、この曲げが入った植

物1つでインテリアを引き立てる役割を果たします。

実際に曲げてみましょう!

用意) やわらかい針金

❶幹にコイル状(らせん状)に針金を巻き付ける

❷ワイヤーごと、そーっと曲げたい部分を両手で持ち、ゆっくりと曲げていく

 ゴムの木は結構大きくなっても茎に弾力があり、手で簡単に曲げることがで

 きますし、跳ね返す力もある。品種にもよりますが、植物は1カ所剪定すると

 2本新芽が出てくるので、どんどん剪定したほうが面白い形になる。

スポンサーリンク

初めから急激に曲げるのではなくて、幹に曲がる癖がつく程度のところで止

 めておく。最初から急激に曲げると、折れましたので注意!

幹に負担がかからないよう、ある程度曲げ癖がついたら2週間ほどで少し角

 度の付くように曲げる。できれば幹がやわらかい苗木のうちにワイヤーをコ

 イル状に巻き付け、ワイヤーごとカーブをつけて育てる。まき始めて2週間↓

フランスゴムの木インテリア樹液

ゴムの木の樹液は、ラテックスなどの原料として使われている。ラテックスア

レルギーなどのアレルギー体質の人が触れると、皮膚がかぶれるなどの症状を

引き起こす。樹液が皮膚に付いたときは、水で洗い流すなどするとよい。ゴム

の木の樹液は、名前のとおり天然ゴムの原料となることで知られている。白い

樹液を加工することでゴムが作られるが、衣類やカーペットについてしまうと

染みの原因にもなる

天然ゴム

天然ゴムの歴史は古く、もともとの原産はブラジルのアマゾン流域のジャング

ル。イギリス人が種子を自国に持ち帰り、植物園で発芽に成功させて、現在に

至る。主要生産国は、タイ・インドネシア・マレーシアで、この3カ国の生産

量は全体の70%ほどになる。使用されているものは自動車のタイヤ・チューブ

がそのほとんどを占め、天然ゴムの約80%を使用

フランスゴムの木インテリア成長速度

ゴムの木は日当たりのよい場所を好む。暗い場所に置くと、葉のツヤが悪くな

ったり、しおれる。日光不足の場合は、2~3時間程度でも日当たりのよい場所

へ移動させる。明るい半日陰でもOKです。冬季は5℃以上を保てる場所で育て

る。7月~9月は直射日光に当てると、葉っぱが焼けて黒くなったり、茶色に変

色する。日陰または午前中のみ日当たりのよい場所へ移動を。

ゴムの木の成長速度は1年で30~100㎝以下で上に上に伸びます。

フランスゴムの木葉っぱが落ちる枯れた?水やりと肥料は?

フランスゴムの木の葉っぱがポロリと落ちる?丈夫で育てやすい植物と聞いたけど…枯れたのかな?水不足?水のあげすぎ?葉っぱが落ちる原因や水やりのタイミングや肥料について説明。ゴムの木が弱っているときに、してはいけないこと‼などを紹介
観葉植物とインテリア!部屋にフランスゴムの木とレチューザ
https://atsycoco.com/574.html

観葉植物とインテリア!フランスゴムの木レチューザ植え替え
https://atsycoco.com/593.html

まとめ

曲げる際は折らないように注意しましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。